×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・笹塚の立ち食いそば店『柳屋そば店』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

漆黒のツユと相性抜群な”スパイシーなカレー”

笹塚にある昔ながらの十号通り商店街。ここに49年前から店を構える小さな立ち食いそば店が『柳屋』だ。店を始めたのは現女将さんのお父さん。元々はここで実家の千葉で覚えた芋飴屋から始め、菓子屋を営んでいた。ところが近隣にスーパーが進出。若い頃、銚子の蕎麦屋で修業した経験もあったことから業種替えしたのだとか。

で、『柳屋』といえば当時から変わらないという漆黒のツユ。カツオ節とサバ節、昆布をしっかり使ったツユはコクがあるのだけどあたりは丸い。

さらにもうひとつの名物が毎日開店前から揚げ始めるホクホクの天ぷらたち。これがまた何とも素朴、ツユとの相性も抜群でいい。そして実はさらなる隠し球的人気メニューがキーマカレーそばだ。

キーマカレーそば 480円

『柳屋そば店』キーマカレーそば 480円 キーマは挽き肉たっぷりでかなりスパイシー。ねぎと玉ねぎのスライスもうれしい

「うちのツユに合うものを選んだ」というキーマのスパイシーな風味がツユのコクとまたとない組み合わせ!ジャガイモ天をのせるのも人気だ。

『柳屋そば店』黄色いプラのお品書き。店内はカウンターに丸椅子席が4つだが、雰囲気は昔ながらの立ち食いそのものだ

[住所]東京都渋谷区笹塚2-11-4
[電話]なし
[営業時間]6時10分~14時半
[休日]土・日・祝
[交通]京王新線笹塚駅北口から徒歩3分

撮影/大西尚明、取材/池田一郎

※2022年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…