SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・押上の梅干し店『立ち喰い 梅干し屋』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

日本全国から選抜された極上の梅干し

古くから日本食に欠かせない梅干しをお茶やお酒とともに味わうという斬新なコンセプトで、唯一無二ともいえる同店。東京スカイツリーという観光地なのも相まって、女性客を中心に話題である。

店頭に並ぶ梅干しは、運営する青年ふたりが全国約300種類を食べ歩き厳選した16種類。さっそく「食べ比べセット」用に3粒選ぶが、これがかなり難しい。自身の梅干しの好みと向き合うことになるからだ。

食べ比べセット 三粒とほうじ茶 990円 

『立ち喰い 梅干し屋』食べ比べセット 三粒とほうじ茶 990円(右から)・杉田梅・鶯・オリーブオイルしらら

やっと選んだ3粒中、もっとも酸味と塩分が強いのは「杉田梅」。強烈なしょっぱさで、すぐほうじ茶に手が伸びる。つきまさ静岡工場の自然製法茶は香ばしく、口の中がリセットされ爽やかに。

酸味や塩分が低い場合は果実感がわかりやすいほか、食べ比べは梅干しの個性を知るいい機会にも。お好みが見つかったら1粒から気軽に購入できる使い勝手の良さも魅力のひとつだ。

『立ち喰い 梅干し屋』

[住所]東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ4階
[電話]03-5809-7890
[営業時間]10時~21時
[休日]無休
[交通]地下鉄半蔵門線ほか押上駅直結

撮影/小澤晶子、取材/渡邉裕美

※2022年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

話題のひと皿から行列店まで 噂の味 覆面大調査 巷で噂のあのメニューやお店、エリアなど、気になるあれ...