SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、埼玉県・鴻巣のうどん店『めん工房 久良一(くらいち)』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

”とぅるん”と”もっちり”冷と温で表情が変わるうどんの食感

まるで一反木綿のような姿に圧倒される。その幅、およそ8センチ!これが鴻巣市の西の境、吉見町との間を流れる荒川の川幅が2008年に日本一に認定されたことにより、翌年誕生した「川幅うどん」だ。

冷製川幅うどん 720円

『めん工房 久良一(くらいち)』冷製川幅うどん 720円 透き通ったツユはかえしに薄口醤油を使った関西風。川幅と通常の手打ちうどんの両方を相盛りする

市内にはこのうどんを出す店が10軒ほどあり、元祖がこちら。鴻巣産を中心に3種類の小麦粉をブレンドして手打ちする麺は、ワンタンの皮のように“とぅるん”と口に飛び込んできて、シコシコとしたコシが歯にも快感だ。

また「みそ煮込みうどん」などの温メニューに使う麺は、やや厚めに打って、もっちりとした歯応えと小麦の強い香りが素朴な風情を生んでいる。

麺というか“面”のような幅広のうどんは、ピロピロとした口当たりがクセになる。

『めん工房 久良一(くらいち)』

[住所]埼玉県鴻巣市人形4-1-36
[電話]048-542-5542
[営業時間]11時半〜15時(14時半LO)、17時半〜20時(19時半LO)
[休日]木、日の夜
[交通]JR高崎線鴻巣駅東口から徒歩19分

撮影/小島昇、取材/菜々山いく子

※2022年12月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…