×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★★★☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:フカ

フカとはサメの別称です。関東以北ではサメという名称が一般的ですが、関西ではフカ、山陰地方ではワニと呼ばれることもあります。

その肉はアンモニア臭が強く、敬遠する人もいますが、種によっては臭みのないも個体もあります。ただし、鮮度の良いものであることが条件となります。

全国にはフカを使用した料理が多数存在します。たとえば、青森では湯がいたサメの頭の身をほぐし酢味噌で和えた「鮫のすくめ」が、広島では「ワニの刺身」が郷土料理として古くから食されています。

海の深いところに生息しているためフカという名前がつけられたといわれています。

また、漢字の由来ですが、フカが胎内で卵を孵化させる「卵胎生」であることから「子を養う魚」ということで鱶という漢字が当てられた、栄養がある魚ということで鱶という漢字が当てられたなど、諸説あります。

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

【ふかひれ:関連記事】頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店(中華/東京駅)|高級食材・フカヒレを気軽に!

関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…