×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

2023年10月上旬に、宮城県仙台市青葉区錦ケ丘エリアに1軒の温浴施設『愛子天空の湯 そよぎの杜』が誕生した。天然温泉、サウナ、岩盤浴まで楽しめ、しかも岩盤浴には東北初、日本初となる仕掛けもあるという。そこで「ととのう」感覚もわからないサウナ初心者が、話題の「愛子天空の湯 そよぎの杜」へ出かけてみた。果たして、ととのうことはできるのか?

館内はお財布いらずで楽しめる

宮城在住の私から見た錦ケ丘エリアは、“住宅開発がなされ、これからもどんどん育っていくであろう街”。そんなイメージだ。仙台中心部へのアクセスがよく、それでいて周辺には自然も豊富。宅地分譲や新築マンション、商業施設の広告をよく目にするエリアなのだ。

そんなエリアにできた『愛子天空の湯 そよぎの杜』は、「新しい街のシンボルとなる温浴施設を」というコンセプトから生まれた。HPを見ると、ほかの施設にはない岩盤浴アトラクションや今の時代に沿った“プチ湯治”のススメなど、新しいことへもさまざま挑戦している。

外観からも真新しさが漂う。最寄りのICを下りると車で約5分の好アクセス
外観からも真新しさが漂う。最寄りのICを下りると車で約5分の好アクセス

到着して靴を下足ロッカーに預け、鍵を抜くと、その鍵のついた下足バンドが館内では財布として機能してくれる。鍵にIC機能がついているため、レストランで食事をするのも、自動販売機で飲み物を買うのも、リラクゼーションメニューを利用するのも、受付機に下足バンドをかざすだけでOK。入館受付でピッ。タオルと岩盤浴着のレンタルでピッ。そのあとは、自由に館内を行き来できる。

展望・くつろぎスペース
展望・くつろぎスペース
こちらも展望・くつろぎスペース。さまざまなタイプのリクライナーがあるのがうれしい
こちらも展望・くつろぎスペース。さまざまなタイプのリクライナーがあるのがうれしい
次のページ
室内で熱風が大暴れ! ロウリュウアトラクションを初体験...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

阿部真奈美
阿部真奈美

阿部真奈美

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…