×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

アンテナショップ、和菓子店に佃煮屋。おにぎりがメイン商品のお店ではないけれど、専門店に負けない美味を提供するお店をご紹介。おにぎりの愛されっぷりに驚愕です。

『IIDE 山形県飯豊町(いいでまち)アンテナショップ』 @高円寺

精米したての産直つや姫はおにぎりで本領発揮!

山形県のブランド米「つや姫」を毎日店内で精米しておにぎりに。「つや姫は味や食感のバランスがいいので、いろんな具材と相性がいいんです」とは、広報の稲田美咲さん。

店内で作る米沢牛しぐれ煮は肉の深い旨みが楽しめ、南蛮味噌のツンとした辛さが引き立つのも、お米の味が主張し過ぎないから。

おにぎり、南蛮味噌 290円、米沢牛しぐれ煮 340円、国産鶏の塩麹漬け唐揚げ(3個入り) 390円、特製厚焼き玉子(3個入り) 320円

『IIDE 山形県飯豊町(いいでまち)アンテナショップ』おにぎり (左から)南蛮味噌 290円、米沢牛しぐれ煮 340円 (おかず 左から)国産鶏の塩麹漬け唐揚げ(3個入り) 390円、特製厚焼き玉子(3個入り) 320円 唐揚げは冷めたときのおいしさを考えて作られていて、おにぎりと一緒に買う人が多い。玉子焼きは店内で丁寧に焼いている

3月からは、おにぎりや総菜をつまみに山形県飯豊町唯一の酒蔵「若乃井酒造」の日本酒が飲める夜の部も、金曜中心の週2回でスタート!

『IIDE 山形県飯豊町(いいでまち)アンテナショップ』

[住所]東京都杉並区高円寺北2-7-6
[電話]03-5356-9922
[営業時間]10時~20時(夜の部20時半~24時)
[休日]無休
[交通]JR中央線ほか高円寺駅北口駅から徒歩2分

『目白 志むら』 @目白

昔ながらのもちもち赤飯に香ばしさと塩味をちょい足し

和菓子店ではお馴染みの赤飯だが、こちらにはイートイン限定で赤飯の焼きおにぎりがある。女将の志村さん曰く、「スタッフが家で焼いてみたらおいしかったと聞いたのがきっかけです」。

適度な噛み応えともっちり感のある赤飯に、香ばしさとカリッとした食感がこんなに合うとは!

焼きおにぎり(お赤飯、ちりめん山椒) ※お味噌汁付き2個 830円

『目白 志むら』(左)焼きおにぎり(お赤飯、ちりめん山椒) ※お味噌汁付き2個 830円 ちりめんと山椒の実を店で合わせてご飯に混ぜているため香りがフレッシュで爽やか

これからの季節はかき氷目当てのお客さんも多いが、焼きおにぎりの塩味と食感はかき氷の冷たさと甘さをやわらげてくれる箸休めにもぴったりだ。

『目白 志むら』

[住所]東京都豊島区目白3-13-3
[電話]03-3953-3338
[営業時間]9時~18時(喫茶9時半~17時半LO)
[休日]日(不定休・月2回月休みあり)
[交通]JR山手線ほか目白駅改札口から徒歩2分

次のページ
『新橋玉木屋』 @新橋...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…