SNSで最新情報をチェック

ブレンボとは、イタリアの自動車用ブレーキシステムメーカーの老舗。フェラーリやポルシェをはじめベンツ、日本車だったらレクサスなどの高級車、スポーツカーなどに採用されるブレーキシステムメーカーとしてクルマ好きの間では知られた存在なのだ。そのブレンボが東京渋谷でイベントを開催するという? いったいどんなイベントなのか?

「フォーミュラE東京ラウンド」開催日の3月30日、3月31日に開催

「Brembo Activation Tokyo」と題されたこのイベント、有明エリアで開催される公道を使用したモータースポーツ、『フォーミュラE東京ラウンド』が開催される3月30日(土曜日)と3月31日(日曜日)の2日間の期間限定で開催される。場所は渋谷駅に隣接する渋谷ストリーム前、稲荷橋広場の特設会場。入場は無料だ。

イベント会場では普段近くで見る機会の少ないブレンボのモータースポーツ用ブレーキシステムを展示するほか、コーヒーショップなどもあるため、クルマ好き以外のファミリーでも楽しむことができるだろう

電動モーターを動力源としたレースマシン、フォーミュラEのブレーキにも採用されるブレンボのブレーキシステムの展示や、次世代のブレーキシステムとして注目度が高まる「SENIFY」(センシファイ)のコンセプトを体験できるエリアなども用意されるというから注目だ。

3月30日、31日に有明エリアで開催されるフォーミュラEのマシンにもブレンボのブレーキシステムが採用される

クルマ好きはもちろんだけど、クルマ好きでなくともファミリーやカップルでも楽しめるイベントだ

高性能ブレーキシステムメーカーのイベントというと、なにやらクルマに直結したイベントのように思うかもしれないが、今回の狙いはさにあらず。ブレンボとしては、クルマに興味がない人にも「Brembo」というブランドを知ってもらいたい、ブレーキの大切さを感じてほしいという思いから、今回のイベントの開催を企画したのだという。

大嶋ジョナサン氏コラボデザインのTシャツを限定販売

イベントエリアではデザイナーの大嶋ジョナサン氏とコラボレーションしたイラストを展示するとともに、コラボデザインの入ったTシャツの限定販売もある。また、会場で専用アプリをダウンロードすればARを用いたショートアニメーションとともに写真や動画を撮影できるブースもある。

さらに、本格コーヒーを楽しめる「Brembo Cafe」などさまざまなコンテンツが用意されるので、ファミリーやカップルで立ち寄っても楽しめる。

大嶋ジョナサン氏とのコラボレーションによるイベント限定Tシャツ

・開催日時:2024年3月30日(土曜日)13:00~20:00
      2024年3月31日(日曜日)09:00~20:00
・会場:渋谷ストリーム前 稲荷橋広場(東京都渋谷区渋谷3-21-3)
・入場無料
・主催:株式会社ブレンボジャパン

文/梅木智晴(ベストカー編集委員)

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 深田
おとなの週末Web編集部 深田

おとなの週末Web編集部 深田

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…