MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
吉祥寺グルメ情報_おっさん女子の朝食を食パンに変えさせた吉祥寺の食パン3選、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(132)

吉祥寺グルメ情報_おっさん女子の朝食を食パンに変えさせた吉祥寺の食パン3選、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(132)

おっさん女子的に、生食パンの神はコピスに入っている『L』に決まった。だが、じゃあトーストして美味しい食パンは、どこなのよ! という疑問にブチ当たった……。 それで食パンを物色&購入、朝から元気に食パンを焼き、今回はトーストすると本当に美味しいパンの耳を持った食パン(長い!)をご紹介だ。

おっさん女子の朝食を食パンに変えさせた吉祥寺の食パン3選、の件


長らく食パンに愛がないおっさん女子であった。

それは小学校の時の給食食パントラウマが原因だ……。

しかし“神生食パン”の登場によって、トラウマを克服(129回参照)。

そして今では、朝食はごはん派の看板を一時的に下ろし、朝は食パンを食べてまーす(笑)。


というのも、生食パンの神はコピスに入っている『L』に決まったのだが、じゃあ、トーストして美味しい食パンは、どこなのよ! という疑問にブチ当たったからである。

それで食パンを物色&購入、朝から元気に食パンを焼いているワケなんですが……。

ちなみにおっさん女子の食パントラウマの原因は“パンの耳”だったので、今回は、トーストすると本当に美味しいパンの耳を持った食パン(長い!)をご紹介だ。

イラスト/小豆だるま

おっさん女子的「トーストして旨い」食パンのランキング TOP 3をご紹介!


まず第3位は、アトレ吉祥寺に入っている高級スーパー『K屋』の『ホワイトブレット6枚切り』ですよ。

これはサンドイッチ用のパンとしても推奨されているので、トーストしなくても美味しいんです。

しかしトーストすると耳がカリッてなって、さらに美味しい。

しかも耳部分の面積が少ない、というか耳が薄い。

ここが最大のポイントです! 

手軽に買えるし、売り切れもないし、毎朝食べるならこれかなぁ、と思っているおっさん女子だ。



そして第2位は、東急吉祥寺デパートのデパサン(68回参照)の『Cベーカリー』の『角食パン』。

ちなみにここの『ツナサンドイッチ』がすごい美味しいんだけど(ちなみに耳付きね)、それに使用しているのも『角食パン』。

トーストしても耳が柔らかくて、もちろん本体も美味しいです。

ただね、早い時間に行かないとお店の棚に何もない……。

ちなみに動物パン(96回参照)も何もない。

1匹もいない……。

影も形もない……。

やっぱり『角食パン』は人気者なんだな。

美味しいもんね。



最後は、栄えある第1位! 

はい、やりすぎパン屋『A』です! 

もうさー、私はどんだけこの店が好きなんだっていう……。

自分でも呆れていますが、でも好きだ~~~(39回108回参照)。

だって、この店は食パンもやりすぎなのよ! 

そもそも『トースト食パン』っていうのがあるのよ! 

もうトーストして食べてね!っていう食パンだよ。

耳の触感がサクッ&カリッとしていて、香ばしい。

そして耳の部分が薄い(ここが重要ポイント)。

パン本体はふわもち。6枚入り、3枚入りがあって、一人暮らしの人にも親切! 

もう非の打ちどころがないですよ。

さらに『A』には『とろける生食パン』もあるのですが、毎日14時、16時の焼き上がりなんだけど、もうね飛ぶように売れていて、焼き上がり直後じゃないと、店頭にないのよ! 

超人気商品なのよ。

でもね、これもトーストしたほうが、おっさん女子的には美味しいです(お店の人! すみません)。


という感じで、食パンで『A』に対する愛を再確認できてよかったです(笑)。







天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。




小豆だるま
高校の国語教員を経てイラストレーター・漫画家になる。ギャグとシリアスを行ったり来たりする作風で雑誌・書籍・webなどで活躍中。著書は「日々ズレズレ」(小学館)その他。好物はタイ料理と辛いもの。

このグルメ記事のライター
天野七月@まとメシ

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
長らく白飯至上主義のおっさん女子であったが、最近、食パンに対する愛もちょっと芽生えてきた……。 はい、結論から先に言いましょう。練り込み系食パンは、『Cベーカリー』で買うべし! 吉祥寺東急デパートの通称デパサンにあるパン屋さんです。
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
本格的に暑くなってきて、冷たいスイーツの季節がやってきましたな。 で今回は、王道のソフトクリームだ! 吉祥寺には、ソフトクリームをテイクアウトできる店が山のようにあります。しかし、私が今回推したいのは、東急吉祥寺デパートです。やっぱアイスクリームはデパートだよ。昭和で素朴な味が好きなおっさん女子だよ……。
以前、仕事で会った中年男性が、ムダに肌が超プリプリ……(笑)。思わず「肌がキレイですね」と言ったら、「女性によく言われます。毎日、肉を食べるといいですよ(キッパリ)」と返されました」(苦笑)。やっぱ肉か……。 体力も気力もお肌の調子も落ちてくる夏。ここで肉を食べておいたほうがいいと切実に感じていたおっさん女子が、今回は吉祥寺でおすすめの「肉のお店」を紹介しようと思います。
自粛期間中、“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。 そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリー。近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。 そこで今回は、私が大好きなレモンゼリーについて語ろうと思う……!
長らく白飯至上主義のおっさん女子であったが、最近、食パンに対する愛もちょっと芽生えてきた……。 はい、結論から先に言いましょう。練り込み系食パンは、『Cベーカリー』で買うべし! 吉祥寺東急デパートの通称デパサンにあるパン屋さんです。
大人気のサバ缶「No.38」。 「最高のサバ缶」を作るために、缶を開けたときのビジュアルにまでこだわり、高級感あふれるスタイリッシュなデザインのパッケージに身を包んだサバ缶は、1200円という価格にも関わらず、全国から注文が殺到!  サバ缶の初回生産分は、1ヵ月半で完売したという……。
スリランカを度々訪れ、スパイス使いの腕を磨き続けている黒田健さんのカツカレーは、まるでスパイスが生きているよう。甘めでまろやかなルウの中で、クミンの華やかさ、ブラックペッパーの辛み、クローブの深い香りなど、さまざまなスパイスが主張してきて、実に面白い。
厚めにカットされているのに、柔らかくジューシーなことに驚かされるラムチョップ。生後4~6ヶ月のニュージーランド産ラムを、チルドの状態で約2ヶ月かけて船便で取り寄せ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt