MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZA(パスタ・ピザ/日比谷)|季節限定の料理もご用意☆

チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZA(パスタ・ピザ/日比谷)|季節限定の料理もご用意☆

3種のチーズのフレッシュでミルキーな味わいに全身が幸福感に包まれた。併設のチーズ工房では、毎朝東京・清瀬市の牧場から届く搾りたての生乳を鮮度を保ったまま加工。

perm_media 《画像ギャラリー》チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZA(パスタ・ピザ/日比谷)|季節限定の料理もご用意☆の画像をチェック! navigate_next

チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZA(最寄駅:日比谷駅)

併設の工房から提供される、できたてのチーズに感激

原料は生乳と塩のみなので、シンプルでごまかしがきかない直球勝負の美味しさだ。
 そのチーズの魅力を最大限に引き出すために改良を重ねられたピッツァは9種類。もっちりサックリとしたプレーン生地と、それにライ麦と全粒粉を加えて酸味を出したサワードゥー生地の2種類を具材によって使い分ける。
 大きく取られた窓の外には日比谷公園の借景が広がり、美しい新緑を楽しめる。テラス席もあり、今が一番この店の良さを満喫できる季節だ。

マルゲリータ
1512円

「つくりたてモッツァレラ」とシンプルなトマトソースがしみじみ旨いマルゲリータ。窯で焼き上げるピッツァは約28cmもの大ボリュームだ

つくりたてモッツァレラ ノディーニ、つくりたてブッラータ、つくりたてリコッタ
864円、1296円、702円

フレッシュかつ濃密なクリームが溢れ出る「ブッラータ」。もっちりとした食感で食べ応えのある「モッツァレラ ノディーニ」。濃厚ながら後味が爽やかな「リコッタ」。毎日13時半~14時だけの数量限定品「つくりたてホットリコッタ」(540円)もぜひ。店内で作るからこそ食べられる逸品だ。チーズを作る際に出たホエーを使ったドリンクやデザート、自然派のワインも豊富に揃う

お店からの一言

マネージャー 猪口 愁さん(左)、チーズクラフトマン 貞光信哉さん(中)、シェフ 梅村雅俊さん

「店頭の工房でチーズ作りが見られます。季節限定の料理もご用意しています」

チーズ工房&ピッツァ・ダイニング GOOD CHEESE GOOD PIZZAの店舗情報

[住所]東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2階 [TEL]03-6831-1900 [営業時間]11時~16時(15時LO)、17時~23時(21時半LO)、土・日・祝11時~23時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]施設に準ずる [席]カウンターあり、全84席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか日比谷駅A11出口直結


電話番号 03-6831-1900

撮影/小島 昇 取材/市村幸妙

2019年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
郷愁そそるナポリタンを、古書の街・神保町の喫茶店で食べる……それは単なる古本探しの最中の腹ごなしなのか? 覆面で実食の結果、そこにはこの街とナポリタンの不思議な関連性が見えてくるのだった。
「たらスパ」の魅力に取り憑かれたオーナーが営む無限大の可能性を秘めたたらこスパゲッティ専門店!
窯焼きピザとクラフトビールの店。パン職人を経てピザ職人になった店主が作る生地は、小麦粉の配合と寝かせる時間がポイント。
とある調査によれば、男性にとってパスタはモノ足りないランチの代名詞なんだとか。しかし、そんなイメージを覆すのが、ボロネーゼ専門店によるこのひと皿。
石神井公園『ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ』|「貧乏人のスパゲティ」は目玉焼きを崩してパスタに絡めた素朴な料理。カルボナーラの原形とも言われている。
最新記事
わずか6席のカウンター空間は店主の三浦さんが繰り広げる舞台だ。磨き上げられた厨房が美味の時間を予感させる。
油揚げは、刻んでお味噌汁に入れたり、柔らかく煮たあとにすし飯を入れてお稲荷さんにしたり……。そんなイメージがありますが、ステーキのように焼く食べ方で熱い支持を得ている油揚げが北陸にあります。「谷口屋の、おあげ」のことです。
こちらは渋谷の人気店『鬼そば 藤谷』が手掛ける甲殻類ラーメンの専門店。看板は、2019年10月に行われたNYラーメンコンテストで優勝を果たした「ロブスター味噌らぁ麺」。
洋食屋さんのカツレツはいつだって優しくてあったかい。それは単なる料理の温もりだけじゃない。
コロナ禍でも続々とオープンしているラーメン店。その中でも食べて納得の醤油ラーメンを提供する店を調査。今回は神奈川編。スープを飲み、麺を啜れば、ほっこり落ち着ける至福の一杯が楽しめるのはココだ!
get_app
ダウンロードする
キャンセル