MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
茶洒 金田中(スイーツ・カフェ・喫茶店/表参道)|料亭仕込みの季節のスイーツが楽しめるモダンな和カフェ♪

茶洒 金田中(スイーツ・カフェ・喫茶店/表参道)|料亭仕込みの季節のスイーツが楽しめるモダンな和カフェ♪

米ヒバの一枚板のテーブルにゆったりと配置された椅子、目の前には苔庭が広がる。表参道駅に直結という場所にありながら、なんとも贅沢なひと時を過ごせるのは、日本三大料亭に数えられる「新ばし金田中」が展開する和カフェ。

perm_media 《画像ギャラリー》茶洒 金田中(スイーツ・カフェ・喫茶店/表参道)|料亭仕込みの季節のスイーツが楽しめるモダンな和カフェ♪の画像をチェック! navigate_next

茶洒 金田中(最寄駅:表参道駅)

和栗の旨みが凝縮! 素材を慈しむ姿勢が詰まった素朴な巾着

“茶を洒脱に楽しむ”場所だから「茶洒」。流行にとらわれず、素材の味わいを引き出す技はさすが料亭仕込みだ。和栗を使った甘味は、この時期だけのお楽しみで、「和栗の茶巾」は素朴ながらも洗練された味わい。調理法も食感も異なる和栗を組み合わせ、ほろほろと崩れる繊細さも愛おしい。定番の汁粉もこの時期は和栗の渋皮も使い丸ごとの美味しさを堪能できる。
 ひとりでも気の置けない仲間と一緒でも、くつろげる空間で、ほっとひと息つきながら秋の恵みを満喫したい。

和栗の茶巾、宇治純粋種 玉露 壽星眉奥西緑芳園
1100円、1650円※お茶はお菓子とセットで550円引

濾してなめらかな和栗と蜜煮をカットした和栗を組み合わせている。旨みと甘みが凝縮した宇治の玉露との相性も良い。和栗メニューは11月末頃までの提供予定

焼栗餡の温汁粉
880円

白餡に渋皮ごと練りこんだ栗の風味が楽しめる温汁粉。モチモチの生麩にも栗が入っている。体の隅々まで沁み入るような甘さ

茶洒 金田中の店舗情報

[住所]東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道2階 [TEL]03-6450-5116 [営業時間]11時半~22時(ランチは14時LO、21時LO)※ランチタイム有 [休日]施設に準ずる [席]カウンターあり、全42席/全席禁煙/予約可(※17時までは5500円のコース~のみ)、個室使用料1室1万円/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄半蔵門線ほか表参道駅A1出口から徒歩1分


電話番号 03-6450-5116

撮影/瀧澤晃一 取材/市村幸妙

2019年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ハワイ・マウイ島から2019年7月に日本初上陸。元ミシュラン星付きレストランのシェフだったというグレン・シムキンズ氏のレシピで作られた、オーガニック&非乳製品のココナッツアイスクリームが味わえる。
北海道の酪農家のアンテナショップとして、2019年3月オープン。北海道の生乳で作られた牛乳や乳製品を扱い、随時入れ替わりながら約50種類が店頭に並ぶ。
SNSの隆盛も相まって、旬の果実をふんだんに使った”映える”フルーツスイーツの人気が加熱しています。今回は噂のフルーツサンドをご紹介!
暑~い夏、とくれば食べたくなるのがアイスクリームやジェラート。イタリア発の濃厚ジェラートから、日本ならではの日本酒アイスまで、ざくざくご紹介しちゃいます。
暑~い夏、食べたくなるのはやっぱりソフトクリーム!おすすめのお店3選をご紹介します。
最新記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル