MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
春水堂 代官山本店(アジア・カフェ/代官山)|タピオカミルクティーが有名☆本場のようなスイーツや麺も人気!

春水堂 代官山本店(アジア・カフェ/代官山)|タピオカミルクティーが有名☆本場のようなスイーツや麺も人気!

タピオカミルクティーの元祖として知られるこちらは、香料を使わないナチュラルなお茶の香りと美味しさを追求している。無添加にこだわり、シロップなどもすべて店でその日に手作りしたものだけを使う。

perm_media 《画像ギャラリー》春水堂 代官山本店(アジア・カフェ/代官山)|タピオカミルクティーが有名☆本場のようなスイーツや麺も人気!の画像をチェック! navigate_next

春水堂 代官山本店(最寄駅:代官山駅)

台湾からやってきたお茶専門店

厳しい社内試験を通った「お茶マイスター」のスタッフが丁寧に淹れるお茶は格別だ。タピオカミルクティーは日本だけのアレンジや季節の新メニューも登場。本場さながらのスイーツや麺も人気がある。

豆花(トウファ)はベース550円にトッピング(1種55円)でカスタマイズできる。写真は大人の方におすすめというピーナッツ、小豆、苺、マンゴー

1番人気のタピオカミルクティー550円。台湾本店でブレンドした美味しい茶葉を使っている。冬にはホットも人気

春水堂 代官山本店の店舗情報

[住所]東京都渋谷区代官山町20-9 アクシス209代官山 [TEL]03-6809-0234 [営業時間]11時~21時 ※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]カウンターあり、全48席/全席禁煙/予約不可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]東急東横線代官山駅北口から徒歩1分


電話番号 03-6809-0234

撮影/辻 茂樹 取材/岡本ジュン

2020年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
台湾出身のご夫婦で営む台湾料理店。お母さんが丁寧に作る料理は、なにより食べる人の健康を一番に考えているという。
台湾では、朝ごはんを外食したりテイクアウトするのが一般的。そして、そんな台湾の朝食を食べられるお店が、東京で増えているんです。人気の3軒をご紹介します!
東京でも台湾のようにゆったり朝ごはんが食べられる。そんな至福が台湾好きに噂を呼び、今では開店前は並ぶほどの人気店に。
店主は中国の茶藝師と評茶員の資格を持つ松田良子さん。台湾まで買い付けに行くという茶葉は、大陸のお茶と台湾茶がおよそ半々。
ここはれっきとした貝の専門店だ。しかも都内で貝料理といえば、必ず名前が上がるほどの店でもある。
最新記事
えびせんべい「ゆかり」でおなじみの老舗『坂角総本舖』が、名古屋・栄の商業施設『ラシック』でイベントを実施。エビをふんだんに使ったカレーやパン、プリンが食べられます。そんなエビグルメを実食レポート!!
ランチタイムは行列、ディナータイムは連日満席。そんな人気店の看板メニューのひとつがこの「焼きめし」。
毎日ごはんを作るのがダルい、なんとかして手間なくおいしいものを食べられないか……そんな悩みに答えてくれるのがレシピ本。料理苦手&嫌いのライターが、今人気の料理コラムニスト・山本ゆりさんのレシピ本を使って実際に調理。悩みを解消できるか試してみました。
国民食として長く愛されている「カレーライス」。ここ数年は「スパイスカレー」が台頭し、ますます多様化。そんなカレーの最新店から初登場の老舗までご紹介。さらには、「キーマカレー」に、専門店以外のカレーも登場。スパイスの香りに誘われるが如く、ご覧ください。ほか、最旬インド&ネパール料理に、おとなのコーヒー特集もあります!
厳選された素材と丁寧な焙煎から生まれる健康茶は、お取り寄せも充実。クセがあり飲みにくい? いえ、大丈夫。スタッフが実際に試し、美味しかったものだけをご紹介します
get_app
ダウンロードする
キャンセル