MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ホントに旨い冷凍食品(2) スーパーで買える45品を食べ比べ

ホントに旨い冷凍食品(2) スーパーで買える45品を食べ比べ

いま、冷凍食品は、どんどん便利にどんどん美味しく進化中!スーパーで買える商品を徹底的に食べ比べ、ランキングを決定しました。 今回は、パスタ編!!

perm_media ホントに旨い冷凍パスタのランキングを画像でチェック! navigate_next

冷凍食品はグルメ化の時代! 買うべきはどれ?

冷凍食品は、忙しい現代人の救世主。しかも近年、冷凍&調理技術の進化に伴って、手軽さだけではなく、味のクオリティを追求した“グルメ化”が加速している。

スーパーにはジャンルもメーカーもさまざまな商品が並ぶが、一体どれが本当に美味しいのだろう。今回は、とくに種類が充実している、「餃子」、「チャーハン」、「パスタ」、「中華麺」、「揚げ物」の5ジャンルに着目。都内のスーパーで売られている人気商品&売れ筋計45商品を買い集め、5名のスタッフが実食審査した。

メーカーと商品名は隠した状態で味の評価を行い、5点満点で採点。ジャンルごとにランキング上位を紹介していきます!

パスタの実食調査に挑んだのはこの4人

[ライター]飯田
[ライター]井島
[ライター]市村
[編集]鈴木

【同点4位】オーマイプレミアム 海の幸のペスカトーレ
日本製粉

228円・280g
購入先/コモディイイダ

トマトソースに溶け込む 魚介ダシの旨み

イタリア産完熟トマトの旨みと魚介がマッチ。エビ、イカ、アサリ、揚げナス入り。
「魚介の生臭さがなく、旨みが品よく際立っている」(飯田)、「トマトの酸味と甘みがいい感じにまとまっていて好き」(市村)

飯田★★★
井島★★★
市村★★★★★
鈴木★★
合計13点

【同点4位】マ・マー THE PASTA 香味野菜の旨味あふれるミートソース
日清フーズ

198円・290g
購入先/コモディイイダ

万人に愛される 昔ながらの素朴な味わい

牛挽肉を香味野菜とマッシュルームの旨みが利いたペーストで煮込み、コク深く仕上げた。
「奇をてらわない実直な感じが好印象」(井島)、「昔懐かしい味わい。子供から大人までウケが良さそう」(鈴木)

飯田★★★
井島★★★
市村★★★★
鈴木★★★
合計13点

【同点4位】日清もちっと生パスタ 青ネギときざみ海苔の明太子クリーム
日清食品冷凍

168円・270g
購入先/コモディイイダ

ネギと海苔がアクセント! 濃厚さにハマる

麺にはタリアテッレを使用。明太子の粒感と旨みを活かしたクリーミーな味わい。
「なめらかな口当たり。ネギと海苔の風味が全体を引き締めている」(飯田)、「辛さとまろやかさがほど良いバランス」(鈴木)

飯田★★★★
井島★★★
市村★★★
鈴木★★★
合計13点

【3位】オーマイプレミアム 彩々野菜ペペロンチーノ
日本製粉

228円・260g
購入先/コモディイイダ

彩り鮮やかな5種の野菜が食欲をそそる

ニンニクの風味広がる一品。エビのほか、スナップエンドウやナスなど5種の野菜入り
「野菜がちゃんと美味しい。素材の味が生きている」(井島)、「レンチンしてそのまま食べられる容器が便利!」(市村)

飯田★★★
井島★★★★
市村★★★★
鈴木★★★
合計14点

【2位】マ・マー 超もち生パスタ 濃厚明太子クリーム
日清フーズ

198円・270g
購入先/マルエツ

旨辛クリームにユズの爽やかな香りが新鮮

もちもち食感のスパゲティを、明太子の辛みとユズが香り立つクリームソースでまとめた。
麺がもっちり。辛さ控えめで穏やかな味わい」( 市村)、「爽やかなあと味を運ぶ、ユズの利かせ方が好み」(鈴木)

飯田★★
井島★★★★
市村★★★★★
鈴木★★★★
合計15点

【1位】日清もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ
日清食品冷凍

168円・295g
購入先/コモディイイダ

タリアテッレに絡む、濃厚ソースがあとひく旨さ!

牛挽肉とトマトを煮込み、北海道産生クリームで仕上げた。平打ち生パスタも本格的。
「濃厚なソースとむっちりした麺の一体感がいい」(飯田)、「肉感は少ないけど、マイタケの風味が豊かで美味」(井島)

クリーム系強し! 急速冷凍の野菜や麺の旨さも新発見

鈴木「冷凍パスタはハイレベルでしたね。多彩な味わいに食べ応え、どれも200円前後というコスパも素晴らしかった」

市村「1位は、『もちっと生パスタ牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ』。ちなみに今回はこれが最安値でした」

井島「コスパ抜群ですね。平打ち麺なのに、しっかりとコシもあったし、ソースとの絡みも良かった」

飯田「チーズを削ってかけたらプロの味になりそう。クリーム系は自分で作ると手間だから、冷凍食品に頼るのは大正解かと」

鈴木「明太子クリーム系は2商品がランクイン。私は2位のユズの爽やかなあと味が気に入りました。家で明太子パスタを作る際にもレモン汁は欠かせないんです」

飯田「濃厚さを求める私は4位推し。好みが分かれましたね~」

市村「クリーム系に食い込んできた3位の『彩々野菜 ペペロンチーノ』は、野菜の美味しさに驚いたな~」

井島「急速冷凍でこうも素材感を閉じ込められるの!? ってね。『オーマイプレミアムシリーズ』は、付属の容器のまま食べられる点も気が利いてる!」

飯田「1位~4位まですべて僅差だし、ランク外の商品も充分レベル高し。メーカーの愛と工夫を感じました」

鈴木「うん、例えば同じメーカーでも麺の種類や野菜の切り方が違うしね。とにかくバリエ豊富で美味しいから、飽きずに楽しめるのが最高!」

撮影/鵜澤昭彦 文/飯田かおる

※覆面調査に使用した冷凍食品はすべて都内のスーパーで購入したものです。スーパーはエリアや店舗によって取り扱い内容が異なる場合があります。また、購入先と購入価格は2020年8月時点のものです。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
シリーズ累計815万部超の大ヒット漫画『きのう何食べた?』(よしながふみ著、モーニングKC)のTVドラマに登場する料理レシピを収めた『公式ガイド&レシピ きのう何食べた?~シロさんの簡単レシピ~』(講談社)。その人気レシピ本の続編が刊行されました。本書では、2020年放送の正月スペシャルドラマや2021年11月3日公開の劇場版などで、弁護士・シロさん(西島秀俊)と美容師・ケンジ(内野聖陽)の恋人同士2人が暮らすアパートの食卓に並んだ料理のレシピを紹介しています。『おとなの週末Web』ではその中から2品を厳選。前後編に分けて期間限定で公開します。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル