MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
フードロスで生まれた「れんこん玉」 岩国れんこんを贅沢に使ったクッキー

フードロスで生まれた「れんこん玉」 岩国れんこんを贅沢に使ったクッキー

山口県岩国市は、れんこんの有名な産地です。その名産「岩国れんこん」からは多彩なラインアップが展開されていますが、中でもクッキーの「れんこん玉」はコロナによるフードロス対策から生まれた注目の新商品です。

perm_media 《画像ギャラリー》フードロスで生まれた「れんこん玉」 岩国れんこんを贅沢に使ったクッキーの画像をチェック! navigate_next

岩国藩主「吉川家」が喜んだ

岩国れんこんの歴史は、江戸後期にさかのぼります。文化8(1811)年に岩国藩の藩営で、れんこんの栽培が盛んになりました。岩国市によると、れんこんの穴はだいたい8つといわれますが、岩国れんこんは主に9つだそうです。岩国藩主の吉川家の家紋が蛇の目九曜で、切り口が似ていることから、藩主が喜んだという逸話が伝わっています。

れんこんの食感といえば、シャキシャキが一般的ですが、岩国れんこんはモチモチ。切ると、粘りがあって糸を引くのが特徴です。

コロナで余った「れんこんチップス」を使って……

岩国れんこんを素揚げした「れんこんチップス」は、地元の池本食品の人気商品です。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で販売にブレーキがかかります。JRの駅売店や道の駅、空港の売店などで購入できますが、人の流れが停滞したのが大きな要因です。

「れんこん玉」(プレーン)

「コロナで売れなくなって、れんこんチップスが余ってしまいました。国産のれんこんはすごく値段が高く、もったいないので、何かできないかと考えたのがこの『れんこん玉』です」

池本食品の清水喜江代表取締役は、商品化の背景をこう話します。2020年6月ぐらいから3~4カ月かけて試作を重ね、秋には、くだいたれんこんチップが入った米粉クッキーができあがりました。味は、「プレーン」「ココア」「チーズ」の3種類。清水さんによると、岩国れんこんのチップを15%も練り込んだ贅沢な一品とのこと。パッケージデザインの選定などを経て、満を持して売り出されたのが2021年2月のことでした。

サクサクの米粉クッキー、カリカリのれんこんチップ

「山口うまいものフェア」で紹介された「れんこん玉」

「れんこん玉」を知ったきっかけは、東京・日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」です。店内で「山口うまいものフェア」(4月16日~5月15日)が開催されており、新商品として紹介されていました。買えるのはフェアの期間中のみ。3種類の味が並んでいましたが、岩国れんこんの味わいを強く感じたくて、「プレーン」を購入(おいでませ山口館の店頭価格は税込み388円、フェア期間中10%OFFで349円)しました。

サクサクとカリカリの食感が楽しめます

円形の1粒の大きさは直径2・5センチほど。パッケージに「サクサク米粉クッキー」との表記がある通り「サクサク」の食感です。かむと、サクっとした後に、ホロっとくずれる感覚です。岩国れんこんのチップをふんだんに使っているだけあって、サクサクの中にれんこんの「カリカリ」感がいいアクセントになっています

味は、自然なやさしい甘さです。食べていると、含有されているわずかな塩分を感じて、甘さが引き立つ瞬間があります。全体的に上品な味わいで、クセがありません。

巣籠生活のティータイムに

コーヒーを用意します

このクセのなさは、味の濃い飲み物に合いそうです。ペーパードリップで淹れたコーヒーを試してみました。クセがないので、コーヒーの味や香りを邪魔しません。清水さんによると、「チーズやワインにも合いますよ」とのことでした

「おいでませ山口館」は緊急事態宣言で、臨時休館中

東京、大阪など4都府県に緊急事態宣言(4月25日~5月11日)が出されました。実は、「おいでませ山口館」は、これを受けて臨時休館しています。ただ、れんこん玉は、ネット通販でも買うことができます。れんこんは、食物繊維が豊富でヘルシーな食材です。コロナの巣籠期間中、自宅でのティータイムで、コーヒーや紅茶のお伴に、もしくは、ワインと合わせて楽しんでみたい一品です

巣籠生活で、「れんこん玉」とコーヒーを楽しむ

「池本食品」の企業情報

業務用食品や加工食品、割烹料理食材、海産珍味を扱う食品卸業会社。岩国れんこん関連では、他に「岩国蓮根肉味噌」「岩国蓮根麺」など。

[住所]山口県岩国市三笠町3-9-7
[電話]0827-21-2054

撮影・文/堀晃和

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
伝統的な和風のお重のほかにも、洋風や海鮮などバラエティに富んだ2022年のおせち料理を、おとなの週末が厳選しました。有名店や老舗料亭・高級ホテル監修など、こだわりの食材を使った納得の味わいのものが揃っています。
そろそろ本格的な冬支度。お世話になった方への贈り物や自分へのご褒美グルメにもぴったりの美味競演なウインターギフトを豊富に取り揃えました。
自宅のテーブルがレストランに変身!そんなスペシャルなお取り寄せはいかが?ミシュラン星付きの人気店シェフ特製の味わいや有名シェフ監修の味をさまざまに取り揃えました。ギフトにもおすすめです。
いよいよ新米の恋しいこの時期は相性ぴったりな“おとも”がマストアイテム。そしてご飯のおともは、日本酒やビールなどお酒のアテにも最高なんです。そんなどちらにもイケちゃう美味を、お取り寄せ。
魚屋の女将でもあり、オリジナリティあふれるメニュー開発で人気の料理家・栗原 友さん。その栗原さんが築地で営む、鮮魚とお惣菜の店「クリトモ商店」から、今回は厳選お取り寄せメニューをご紹介します!
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル