MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
秋に食べたい!千葉・神奈川・埼玉 殿堂入りうなぎ店3選

秋に食べたい!千葉・神奈川・埼玉 殿堂入りうなぎ店3選

うなぎは東京だけにあらず。千葉、埼玉、神奈川にも珠玉の店は数多い。 なかでも「ここにはぜひ!」と自信を持っておすすめする店を選び紹介します。 電車に揺られ、あるいはクルマでドライブがてら出かけてうなぎを頬張る。そんな美味しい小旅行も楽しいですよ。

perm_media ≪画像ギャラリー≫千葉・神奈川・埼玉の殿堂入りうなぎの画像はこちらから! navigate_next

『炭火焼鰻 小暮や』@天王台

うな重(肝吸・新香付)(3520円)
紀州備長炭で焼くうなぎは浜名湖産で、身が太いものを厳選している。
すっきりとした甘みのタレと相性抜群だ。ご飯との一体感もいい

うなぎ処の名店が確かな技で届ける"とろっふるっ"感

うなぎの食感を表現するのに"ふわふわ"とよく使うが、

この店はその上をいく"とろとろ"で"ふるふる"と言わせてください。

食べた瞬間の、ご飯と一体となる口溶けの衝撃たるや。

身の太いものを仕入れ、蒸し置きなどはせず注文を受けて作り始めるのが店主の信条だ。

実は曾祖父の代からうなぎに携わっていたそうで、問屋での修業時代は多い時で1日数百kgも仕込んだとか。
その腕が確かなことは写真のうな重を見れば納得。仕入れにより天然もあり。

白焼(3245円)
上質な脂と甘みを楽しめる白焼き

天然川海老の唐揚げ(660円)
利根川などで獲れる天然物の川エビは風味豊か

雑魚佃煮(495円)
成田山門前に店を構える「又兵衛」から取り寄せる。酒の肴に◎

住所:千葉県我孫子市天王台4-2-22
TEL:04-7182-3333
営業時間:11時~13時半LO、17時~19時半LO ※昼夜ともうなぎがなくなり次第終了
定休日:月(祝は営業し、翌火休み・月2回不定休)
交通:JR常磐線天王台駅南口から徒歩5分

『炭火焼鰻 小暮や』@天王台

『御食事処 スズキ』@新横浜

坂東太郎 うな重(肉厚)(4730円)
口に含めば驚くほどとろり&ふわり、太さによって蒸し時間も微妙に変える

雰囲気は気軽 うなぎは一流 横浜にスズキあり!

肉厚も肉厚。お重のフタも跳ねのけそうな勢いのこちら、
ブランドうなぎ「坂東太郎」と聞けば今すぐにでも横浜に飛んでいきたい。

店の水槽で活かしているうなぎはオーダーごとに取り出し、捌きから本焼きまですばやく調理。


身が甘いのでタレは少々辛めにしているそうで、その計算された味わいは完璧だ。
という訳で。
横浜で坂東太郎といえば真っ先に名が上がる人気店だが、もちろん他の国産も。

しかも中トロなど居酒屋料理も秀逸なんだから無敵です。

坂東太郎白焼き(肉厚)(4400円)
身の旨みを存分に味わえる白焼きもおすすめ

画像上:ヒレ焼1本(220円)
画像下:中トロ(1400円)
川崎の市場から仕入れる中トロも肉厚。
ヒレ焼きは弾力があって濃厚な味。酒が進む

住所:神奈川県横浜市港北区篠原町2 8 0 3
TEL:045-402-7177
営業時間: 11時半~13時半(うな重は13時10分LO)、16時~22時(21時LO)※変動あり
定休日:日
交通:横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅2番出口から徒歩5分

『御食事処 スズキ』@新横浜

『小川菊(おがきく)』@川越

うな重 上(4000円)
紀州備長炭で焼いた身は豊かな旨みとコク。
タレは上品だ

200年以上の歴史と味を守る川越の名店

創業は何と文化・文政年間。200年以上もここ川越で愛されている名店だ。

一子相伝7代で受け継ぐ伝統のタレはほんのり甘めで、上質なうなぎのコクを存分に引き立てている。


産地は主に宮崎や鹿児島など。脂がのった身はふっくらと柔らかく
最高級の紀州備長炭で焼き上げればその香ばしさに感動必至だ。
輝くような艶と美しい姿から職人の高い技術がうかがえる。

大正初期に建てられたという風情あふれる店内で、美味に酔う至高のひと時を過ごしたい。

うざく(900円)
うなぎの甘みが際立つまろやかな酸味。
キュウリの瑞々しい食感も爽やか

うまき(3100円)
身が厚い蒲焼を巻いた贅沢な一品。
カツオダシがやさしい口当たり

住所:埼玉県川越市仲町3-22
TEL:049-222-0034
営業時間: 11時~14時LO、16時半~19時半(19時LO)
定休日: 木(祝は営業、ほか不定休あり)
交通:西武新宿線本川越駅東口から徒歩8分

『小川菊(おがきく)』@川越

美味しいうなぎ店をもっと知りたいあなたに!

『おとなの週末 2021年9月号』

撮影/西﨑進也(小暮や)、貝塚隆(スズキ)、小島昇(小川菊) 文/肥田木奈々
※店のデータは、2021年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
全国各地に個性あふれる唐揚げ専門店がオープン中。そう、世は空前の唐揚げブームです。カリッとした衣の食感、あふれる肉汁と旨み。思い出すだけで涎もじゅわり。というわけで、衣や部位、揚げ方にとことんこだわった“極み”の唐揚げを堪能できる実力店に突撃!
ランチなら定食でご飯と一緒に、夜はお酒のつまみとして楽しむ。その万能さから嫌いな人はいない(はず)「チキン南蛮」。調査の結果、様々なタイプから厳選の逸品をお届けします!
カレーライス好きですか? 今やスタイルも百花繚乱。ここでは王道からアート系までひと皿で味が完結する三ツ星を厳選しました。見るだけでお腹がぐう~。やっぱカレーが好き!なアナタに届けます!
夜のお寿司も楽しいけれど、昼のお決まりを頬張るのもまたオツなものです。今号は夜ほど肩肘張らず、少し気軽に贅沢できる昼寿司をピックアップ! ここ1〜2年で開業した新店、知っておきたい町の名店、銀座・日本橋の店からチェーン店、さらに家で作れる寿司レシピまで幅広くご紹介いたします。ほか、秋のパン、お茶の特集もあります。
『おとなの週末』で過去に取材したうなぎの名店の中から、編集部が「これは!」と旨さに目を見張った殿堂入りの店をドドンッとご紹介。 歴史をつなぐ老舗から予約困難の人気店まで、 うなぎ好きならぜひとも足を運んでほしい。口福な気分を共有いたしましょう!
最新記事
店主が研究を重ねた上で完成させたお好み焼きは、「本物の大阪の味を届けたい」と大阪出身者のプライドを持って焼き上げた逸品。関西人が食べれば「これ、これ!」と興奮するのは間違いないし、それ以外の人は、絶妙な焼き加減に感動を覚えるだろう。
ライター・菜々山いく子が、くすんだ日常生活に彩りと潤いを与えるYouTubeの魅力を紹介する本記事。今回紹介するのは「中華一筋」。飲食店で働く方がYoutubeをアップしているのだ。まかない料理や営業中の調理風景が実に美味しそう。見ているだけでちょっとお腹が満たされます。
作家の村上春樹さんから寄託・寄贈された蔵書やレコードなどの資料を展示し、「村上ワールド」を間近に体感できる「早稲田大学国際文学館」(通称・村上春樹ライブラリー)が2021年10月1日にオープンする。村上作品や国際文学などの研究をはじめ、文化交流の拠点ともなる。国立競技場の設計でも知られる建築家の隈研吾さんが手掛けた館内は木の温もりが感じられ、やわらかな雰囲気が漂う。資料の閲覧だけでなく、村上さんの書斎が再現されたほか、ハイエンドなオーディオでLPレコードを聴くことができ、カフェではコーヒーや料理も味わえる。ジャズ喫茶の店主から世界的な作家となり、膨大なレコードの収集でも有名な村上さんの魅力を五感で楽しめる殿堂だ。
作家の村上春樹さんから寄託・寄贈された蔵書やレコードなどの資料を展示し、「村上ワールド」を間近に体感できる「早稲田大学国際文学館」(通称・村上春樹ライブラリー)が2021年10月1日にオープンする。村上作品や国際文学などの研究をはじめ、文化交流の拠点ともなる。国立競技場の設計でも知られる建築家の隈研吾さんが手掛けた館内は木の温もりが感じられ、やわらかな雰囲気が漂う。資料の閲覧だけでなく、村上さんの書斎が再現されたほか、ハイエンドなオーディオでLPレコードを聴くことができ、カフェではコーヒーや料理も味わえる。ジャズ喫茶の店主から世界的な作家となり、膨大なレコードの収集でも有名な村上さんの魅力を五感で楽しめる殿堂だ。
「ミガキイチゴ」のスイーツを楽しめる店が2017年7月にオープン。先端技術で最適な風や水の量が算出され、栽培方法が管理されているというミガキイチゴは、大粒で強い甘みが特長だ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル