SNSで最新情報をチェック

人気のハンバーグは、注文を受けると肉を挽くことから始まる。A5ランクの黒毛和牛と栃木の銘柄豚を店内の機械で挽き、つなぎを入れてこね、形成して焼く。だから時間と手間がかかる。グリル ビクトリヤ[交]JR線鶯谷駅北口から徒歩4分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

グリル ビクトリヤ(最寄駅:鶯谷駅)

 人気のハンバーグは、注文を受けると肉を挽くことから始まる。A5ランクの黒毛和牛と栃木の銘柄豚を店内の機械で挽き、つなぎを入れてこね、形成して焼く。だから時間と手間がかかる。だが、それほどまでに挽きたて・作りたてにこだわるのは「肉の臭みが出ないし、より美味しくなるから」と2代目の大原俊一さんは言う。表面はカリッと、中はソフトに焼き上げれば、まさに出来たての味わい。 デミグラスソースは先代から受け継ぐ味を研究して独自に完成させたもの。牛スジや野菜をたっぷり使い、1ヵ月以上かけて仕込む渾身のソースだ。

手ごねハンバーグランチセット

1300円(夜は1400円)

ヒレのしょうが焼き

1100円

グリル ビクトリヤ

電話番号 03-3873-4841

2016年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...