SNSで最新情報をチェック

「手打そば太古福」の「冷しキツネ蕎麦」は丼に入った冷たい蕎麦に、別皿で大根おろしと、熱々じゅわっと甘い油揚げ。別々に食べ進めてよし、ぶっかけにしてよし、自分なりに楽しめるのもうれしい一品だ。[交]JR中央線三鷹駅南口から徒歩2分 ※ランチタイム有

手打そば太古福(最寄駅:三鷹駅)

「私自身、硬めの田舎蕎麦っぽいのが好きなので」という蕎麦は、ちょっと星の見えるルックスで、細めでよく締まった食感。噛むと素朴さが広がるのがいい。  厚削りの枯節からダシをとったつゆは、風味よく穏やかな味わい。厚手の油揚げはその都度煮て出され、ふわふわの食感だ。  さらにはもうひとつ。こちら宮城の銘酒が揃っている。油揚げをアテに、まずは昼酒を一杯。そんな楽しみ方をするのも、かなりおすすめなのである。

冷しキツネ蕎麦

980円

じゅわっと甘い油揚げ、大根おろしの辛み、端正で喉越しよく素朴な味わいの蕎麦。蕎麦は硬め、やわらかめと好みにも応じてくれる。テーマは「お腹いっぱいになれる街の蕎麦屋さん」ということで、蕎麦の量も多め

味玉鶏タンタンつけ蕎麦

1100円

温かいピリ辛肉味噌と鶏チャーシューに味玉。ちょっとクセになる美味しさ

手打そば太古福

[住所]東京都三鷹市下連雀3-23-17 石井コーポB1 [TEL]0422-26-6780 [営業時間]11時~売り切れ次第終了 [休日]月 [座席]カウンター4席、テーブル12席、計16席/全席禁煙/予約11時半前入店のみ可/カード不可/サなし [アクセス]JR中央線三鷹駅南口から徒歩2分 ※ランチタイム有

電話番号 0422-26-6780

2016年6月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...