SNSで最新情報をチェック

蕎麦には人が現れるとはよく言うが、店主・望月輝久さんのセンスを感じさせる、美しくも味わいのある鴨南蛮。こちらの鴨は、フランスの鴨バルバリー種だ。

画像ギャラリー

蕎麦 もち月(最寄駅:成瀬駅)

そのロースは赤身が多く、身の柔らかさも特長。仕上げにフライパンで酒蒸し焼きにし、最後は温かいつゆの余熱で火を入れる。食べ応えとともに品のいい旨みがしっかりある。さらにそれを引き立てるのがすっきり飲み干したくなるつゆだ。大量の鰹節と鯖節、宗田節の粉砕で短時間で取るというダシには雑味がない。群馬赤城山の蕎麦の実を自家製粉し、外1のつなぎ1、蕎麦粉10で打たれた蕎麦は、これまた繊細でしなやか。すべてがバランスよく絡み合い、鴨はもちろん、しみじみ旨し!

鴨南ばんそば

1700円

納豆そば

930円

蕎麦 もち月

電話番号 042-799-7033

2017年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...