SNSで最新情報をチェック

東京都内の天ぷら店をグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめ店。気軽に「天ぷら」に行けたら、うれしいですよね。今回は、一つひとつ丁寧に目の前で揚げてくれ、なおかつ懐に優しい店を中心に美味でお値うちな東京都内の天ぷら店を6店ご紹介。

画像ギャラリー

はじめに

サクサクとした食感の天ぷらはお酒のおつまみとしてちょっとつまむも良し、かき揚げ定食などでガッツリ食べるも良しで臨機応変に楽しめるのが特徴です。上質な油、サクサクと舌ざわりのよい衣、厳選された野菜や魚介類など旬の素材。それらを一つ一つ、職人が目の前で丁寧に揚げてくれるのは大人でもワクワクしますね。都内に多数あるお店の中から、食べ歩きを重ね舌の肥えたグルメが選んだ優良店をご紹介。ぜひ参考にしてください。

魚ふじ(最寄駅:神保町駅)

魚ふじ
天ぷらを肴にお酒が飲みたい方におすすめなのが、職人が丁寧に作る「盛り合わせ」。巻えび、アスパラ、きすなど厳選された旬の素材とお酒は最高の組み合わせです。ネタは江戸前にこだわり、市場から直接買い付けを行っています。店内は車いすのお客様も入りやすいバリアフリー。カウンターには空気口を設けてエアーカーテンをつくり臭いを気にせずに食事ができるよう配慮されています。現在の店主は4代目で、東京都内の老舗天ぷら店です。

[住所]東京都千代田区神田小川町3-1-19
[TEL]03-3291-5327
[営]11時半~14時、17時~22時半(21時LO)
[休]土・日・祝(土・祝は営業可、応相談)
[席]カウンター10席、個室2室、計24席/喫煙可、予約時に応相談/予約可/カード可/夜サ10%、お通し代なし
[交]地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A7出口から徒歩5分

神保町の路地に清潔な暖簾が翻る。こちらは現在の店主木口和浩さんで4代目となる老舗天ぷら店だ。※ランチタイム有

てんぷら 矢吹(最寄駅:高井戸駅)

てんぷら 矢吹
落ち着いた店内で腕を振るう店主はこの道60年の大ベテラン。20歳の頃から「銀座天一」の揚げ場で修行したその腕前は超一流。天ぷらに使用する素材を熟知しておりしっかり揚げるべき素材と軽めに仕上げるべきものを経験により判断し、最高の状態でお客様に提供します。ホタテやイカなどの魚介は甘味がしっかりと感じられ、野菜はシャキシャキ感やみずみずしさが前面に出る仕上がり。素早く丁寧な仕事にプロのプライドが感じられます。

[住所]東京都杉並区高井戸東3-28-24 ドムス高井戸1階
[TEL]03-3334-0070
[営]11時半~14時(13時半LO)、17時~21時(20時半LO)
[休]水・木(祝営業)
[席]カウンター12席、テーブル8席 全20席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし
[交]京王井の頭線高井戸駅から徒歩8分

 落ち着いた趣のあるカウンターの中に立つご主人・矢吹恭一さんは、この道60年。『銀座天一』で20歳の時から揚げ場に立ち、こちらでも41年。※ランチタイム有

次のページ
天婦羅 あら井(最寄駅:飯田橋駅)...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...