SNSで最新情報をチェック

皆が大好きな中華のメニュー「中華丼」「炒飯」「レバニラ炒め」「シューマイ」「回鍋肉」「エビチリ」「酢豚」「天津丼」が勢揃い!その店に行くと、必ず頼む「いつものアレ」。そんな“自分定番”が必ず見つかる町中華の珠玉店を今回は選りすぐってご紹介。

画像ギャラリー

はじめに

町中華のお店は気軽に入店でき、気取らずお腹いっぱい食べられるのが魅力です。中華といえば炒飯や酢豚、天津丼、焼売など人気メニューが多く、地元に愛されるお店も多数。その中でも東京都内にあり、たくさんのファンに愛され、美味しい定番・人気メニューが味わえるリーズナブルなお店をご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

【閉店】小伝馬町「HALE WILLOWS(旧 日本橋大勝軒)」のじゅわっと旨い「シュウマイ」

写真:焼売(5個)450円
豚肉と玉ネギ。シンプルな材料の餡は、やさしい味で旨みたっぷり。ランチの焼売(8個、ライス・スープ付で900円)も大人気

HALE WILLOWS(旧店名:日本橋 大勝軒)
かつて大勝軒総本店で料理長を務めたこの道55年のベテランシェフが腕を振るう、東京都内の人気町中華。おすすめメニューは自家製の柔らかく薄い皮をまとったシューマイ。中のお肉は赤身だけではなくバラ肉も入れてジューシーに仕上げた逸品。お肉は旨味だけではなく甘味もしっかり。ランチ時はライス・スープ付で900円とリーズナブル。
[酒]ビール生550円 レモンサワー450円 紹興酒1合650円 [その他のメニュー]肉焼きそば900円、叉焼麺900円など ※価格はすべて外税

[住所]東京都中央区日本橋本町3-9-11 [TEL]03-6661-2580 [営業時間]11時15分~14時、17時~21時(土はランチなし)※ランチタイム有  [休日]日・祝 [座席]カウンター4席、テーブル16席 計20席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可/サなし [アクセス]地下鉄日比谷線小伝馬町駅3番出口から徒歩3分

上石神井「梁山泊」のやっぱ、大定番の「レバニラ炒め」

写真:レバニラ炒め690円
レバーは味濃く、嚙みしめるほどに旨し! 

お店からひと言:「先代から40年の味です!」
二代目店主 八木充さん

梁山泊
町中華の王道メニューといえば「レバニラ炒め」。シャキシャキとした食感のもやしに臭みのない濃厚な味わいのレバー、そして香りのよいニラ。これら具材が強力な火力で一気に調理され、熱々が提供されます。梁山泊はコクと旨味のギュッと詰まった濃いレバニラが楽しめるお店。ほかにもカニチャーハンや餃子、中華丼なども楽しめます。
[酒]ビール中瓶600円 [その他のメニュー]カニチャーハン860円、中華丼850円、ラーメン640円、肉ピーマン炒め930円、餃子420円など

[住所]東京都練馬区関町南3-4-51 [TEL]03-3928-9284 [営業時間]17時半~23時 [休日]月 [座席]カウンター26席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [アクセス]西武新宿線上石神井駅南口から徒歩12分(駐車場あり)

次のページ
神楽坂「龍朋(りゅうほう)」の白飯止まら...
1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...