SNSで最新情報をチェック

渾身の蕎麦を味わって欲しいからと、一般的な蕎麦店では定番の丼モノを置かないのが店主の信条。それでも仕事の合間にやってくるお客の胃袋を満たしてあげたいと、約15年前の創業時から平日限定でランチメニューに載せているのがこの“定食”だ。

画像ギャラリー

手打蕎麦 かわしま(最寄駅:初台駅)

端正な蕎麦が光る!豚汁&天ぷらつきの平日限定そば定食
注文すると、まず運ばれるのが大きなお椀に入った具材たっぷりの豚汁や、旬の野菜を使った天ぷらなど。それらをおかずにじゃこご飯を味わっていると、茹でたてを冷水でキリッとしめた蕎麦がやってくる。主に茨城県産の粉を使用し、二八で打った蕎麦は端正そのもので、コシと喉ごしが抜群だ。本枯節だけでダシをとった、旨み濃厚なツユがこれまた名コンビ。蕎麦は打ち立てがいちばんと、毎日開店に合わせて仕上げているのも店主のこだわりだ。

定食

1100円(平日限定)

手打蕎麦 かわしま

[住所]東京都渋谷区初台1-34-12 [TEL]03-5371-8816 [営業時間]11時半~14時、17時半~21時半、土・日・祝11時半~14時、17時半~20時(昼も夜も蕎麦が無くなり次第終了)※ランチタイム有  [休日]月 [交通アクセス]京王新線初台駅南口から徒歩5分

電話番号 03-5371-8816

2017年9号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...