SNSで最新情報をチェック

 庶民的な小さな商店街の一角。昭和32年創業の店は、町の食堂として親しまれている。

画像ギャラリー

そば処 池乃屋(最寄駅:氷川台駅)

透き通ったコクありスープに縮れ麺、焼豚の旨さが秀逸

ラーメンは創業当時からあり、ワンタン、味噌、辛味ちゃんぽんなどもあって種類が多いのも特徴だ。自家製の肉々しく大きな焼豚が入ったチャーシューメンは、「いつもコレ」というお客さんもいる人気メニュー。鶏ガラとゲンコツ、ネギを使い、チャーシューの煮汁も半分戻すというスープは見た目はスッキリ。醬油味の向こうに旨みとコクがある。そしてやはり自家製の縮れ麺の具合がいい。細めでコシがありスープとよく絡む。水から丁寧に煮込まれた焼豚はやわらかくも、噛みしめるほどに旨くて思わずニンマリ。輪郭のしっかりした、また食べたいと思わせる一杯だ。

チャーシューメン

750円

カツ丼

750円

丼物も人気高し。トンカツに蕎麦用のつゆとカエシを使った少し濃いめの味がいい

お店からの一言

三代目・大根原政人さん

「毎日仕込む焼豚は数量限定なので売り切れ御免です!」

そば処 池乃屋の店舗情報

[住所]東京都練馬区氷川台4-16-6 [TEL]03-3933-3322 [営業時間]11時~15時、17時~20時 ※ランチタイム有 [休日]日 [席]小上がりあり、全24席/喫煙可/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄有楽町線ほか氷川台駅1番出口から徒歩9分

電話番号 03-3933-3322

撮影/小澤晶子 取材/池田一郎

2019年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...