SNSで最新情報をチェック

西麻布の高級日本料理店が本気の本気で蕎麦屋に取り組んだ。強みは何といっても選び抜いた食材のクオリティ、そして本物の価値を追求する姿勢だろう。

画像ギャラリー

神宮の蕎麦(最寄駅:外苑前駅)

料理屋が手掛ける本気の手打ち蕎麦 食材の良さも際立つ

北海道石狩沼田産の石臼挽き粉を使うせいろは十割でも香りとのど越しを両立させるよう艶やかな極細打ちに。つゆは脂が少ない近海の鰹の本枯節で取る上品なダシを合わせている。喉を滑り落ちるふくよかな風味の蕎麦と、料理屋ならではのクリアで雑味のないつゆの相性はさすが。冬に人気の鴨南蛮も最高級のビュルゴー家シャラン鴨を惜しみなく使用しており、少々値は張るが食せば至高の味に唸るはず。客単価5万の西麻布の店と同じ質の食材で作るつまみも見逃すな!

せいろそば

1000円

鴨南蛮そば(ビュルゴー家のシャラン鴨使用)

2800円

温かい蕎麦は外一で打つ

鰹の藁叩き、黒毛和牛の山椒煮

1800円、1200円

料理は季節で変わる。この日の鰹は藁焼きにして燻香をまとわせ風味良く。和牛は西麻布の店でも使用する松阪牛のヒレの端材を利用して山椒煮に

だし巻き玉子

1000円

昆布とカツオの上品なダシの味わい。美しい黄色を出すため全卵2個に卵黄2個を加える

お店からの一言

店長 竹内裕哉さん

「店は新国立競技場近くというロケーションです。お気軽にいらしてください」

神宮の蕎麦の店舗情報

[住所]東京都渋谷区神宮前2-3-30 神宮前ベーシックビル1階 [TEL]03-6434-7234 [営業時間]11時半~16時(15時半LO)、17時~22時(21時LO、日・祝の夜は~21時[20時LO])※ランチタイム有 [休日]月 [席]全24席/全席禁煙/夜は予約可/カード可/夜はサ5%、お通し代なし [交通アクセス]地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩7分

電話番号 03-6434-7234

撮影/大西尚明 取材/肥田木奈々

2019年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...