SNSで最新情報をチェック

JTが、クラフトジン?というとちょっとした驚きだが、”味と香りにこだわり、本物の個性を追求する”ものづくりに対する姿勢がこだわりの蒸留所とJTを引き合わせたという。加熱式たばこの最新フレーバーにあうクラフトジンとはいったいどんな味わいだろう。

画像ギャラリー

高温加熱式たばこ「プルーム・エックス」の「メビウス・オプション・パープル」「メビウス・オプション・イエロー」、それぞれとマリアージュするクラフトジン2銘柄をJTと「紅櫻蒸溜所」が共同開発した。

高温加熱式たばこ「プルーム・エックス」の「メビウス・オプション・パープル(右)」「メビウス・オプション・イエロー(左)」、それぞれとマリアージュするクラフトジン2銘柄

紅櫻蒸溜所の代表ブランド「9148」 #0101をベースにオリジナルレシピを考案し、それぞれのフレーバーの個性を引き立てる上品な味わいに仕上げているという。

紅櫻蒸溜所は、「自由な世界、自由な発想、自由な価値観」をコンセプトに、北海道の素材の旨味や香りを活かした製法と少量生産にこだわり、その個性豊かなジンは、国内外から高い評価を得ている。

今回完成したクラフトジンは2種類。

#0513 Purple Moon

真実のシナモンで、ベリーフレーバーの甘さが潤う。

「メビウス・オプション・パープル」の個性を引き出すために生まれたオリジナルクラフトジン「 #0513 Purple Moon 」

カプセルを潰すことで甘いベリーの香りが愉しめる「メビウス・オプション・パープル」。その個性を引き出すために生まれたのが、オリジナルクラフトジン「#0513 Purple Moon」

”真実のシナモン”と名高い天然のセイロンニッケイ種のシナモンを使用。華やかで上品な香りが清涼感を強め、ベリーフレーバーの甘さに潤いを与えることで、口触りが良くまろやかなマリアージュを実現

#0216 Yellow Breeze

柔らかなアールグレイが、シトラスの酸味と溶け合う。

「メビウス・オプション・イエロー」の個性を引き出すために生まれたオリジナルクラフトジン「 #0216 Yellow Breeze 」

カプセルを潰すことで爽やかなシトラスの香りが愉しめる「メビウス・オプション・イエロー」。その個性を引き出すために生まれたのが、オリジナルクラフトジン「#0216 Yellow Breeze」

甘みと香りのバランスが理想的なアールグレイ茶葉を選定。柔らかな香りで清涼感が引き立ち、シトラスの酸味に深みを与えることで、紅茶とシトラスのマリアージュを実現

次のページ
さて、肝心のどこに行ったら飲めるのか、だ...
1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...