SNSで最新情報をチェック

『麺や 河野(こうの)』では注文を受けてから縮れ麺をほぐしてラーメンが提供されます。縮れ麺とスープの相性が抜群なラーメンをご紹介します!

画像ギャラリー
醤油ら~めん790円
スープにはアジや煮干しなどの魚介節をはじめ、鶏ガラや豚足など多種類のダシを組み合わせ、多重な旨みで麺の香りと甘みを引き立てている

注文から手揉みする平太縮れ麺とスープが見事にマッチング

食券を渡すと店主の河野さんは、おもむろに麺を揉みだした。それも力強く丹念に。間もなくやってきた丼から顔を出したのがウェイビーな平太麺

塩ら~めん790円
チャーシューを煮た塩ダレをベースにベトナム産や石垣島産など複数の塩をブレンドした、まろやかな味わい。ほのかな柚子の香りが上品だ

すすってみればシルクのようになめらかな麺肌がランダムに唇を撫でると同時に、煮干しなどの魚介の香りがパッと弾けるように広がった。時間差でやってくる鶏や豚の旨みや、分厚く重ねた醤油のコクによって小麦の甘みも花開く。麺がスープを、スープが麺を引き立てあった完璧なる相性にただただ唸る!

R-20テキーラら~めん970円
麺をすするとテキーラの香りが立ち上り、パクチーやチリパウダーを振ったチャーシューとも相性抜群

そして気になっている読者も多いでしょう。そう「テキーラら~めん」だ。スープに原液のテキーラが1ショットガツンと来るアルコールの香りがマッチして不思議なほどに後を引く。

旨さのポイント
ピロピロと唇に当たる
自家製の手揉み縮れ麺埼玉産の小麦粉を使った自家製麺。ストレートに打ち上がった麺を注文から手揉みし大釜の湯で泳がせるように茹でる。甘みも香りも強く、もっちりとした食感もパーフェクト!

『麺や 河野(こうの)の店舗情報』

『麺や 河野(こうの)』

[住所]東京都板橋区赤塚新町2-2-13 [TEL]非公開 [営業時間]12時~15時、18時~21時(昼夜とも麺が無くなり次第終了) [定休日]月の夜、火 [交通]地下鉄有楽町線ほか地下鉄赤塚駅1番出口から徒歩1分

撮影/小島昇 取材/菜々山いく子

2022年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...