SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

マツコ・デラックスさんがMCを務める人気番組『マツコの知らない世界』(TBS系、火曜午後8時57分~)は、いろんなジャンルのゲストを招き、軽妙なやり取りとともに、ゲストの得意分野を深く掘り下げて紹介する内容が魅力です。今夜6月14日の放送は「マニアオススメ!街グルメSP」。「埼玉スイーツの世界」「秋葉原ランチカレーの世界」「新大久保グルメの世界」の3テーマで、グルメの数々が紹介されます。これらの料理ジャンルに関して、『おとなの週末Web』では、これまでにもいろんな「スイーツ」&「カレー」&「韓国料理」を取り上げてきました。おススメ記事のダイジェストをお届けします。

噂のフルーツサンドをご紹介!

SNSの隆盛も相まって、旬の果実をふんだんに使った”映える”フルーツスイーツの人気が加熱しています。今回は噂のフルーツサンドをご紹介!

『ダカフェ 恵比寿』@恵比寿旬の新鮮果実がたっぷり!話題沸騰の極上フルーツサンド
5分で売り切れると噂のフルーツサンドで全国的な名声を誇る、愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」。同店が恵比寿に開業したカフェだ。毎朝仕入れる果実で作るサンドは至極の逸品。トースト×フルーツ×たっぷりあんこの「ダースト」などカフェメニューも多数。果実の味わいの邪魔をしない特製のパンと、フルーツごとに配合を変える特製生クリームが三位一体となり、ひと噛みごとに鮮烈なフルーツの果汁が口いっぱいに広がる。

・空前のブーム到来!話題のフルーツサンド3選!
https://otonano-shumatsu.com/articles/235369

大阪でブレイクしたスパイスカレー

大阪でのブレイクをきっかけに東京でも広まったスパイスカレー。小麦粉不使用が基本であるものの、これといった決まりがないと言います。フリーダムな顔ぶれの中でも美味なる一杯をカテゴリ分けしてお届け!

『Japanese Spice Curry wacca』@八丁堀 大阪の話題店が東京進出 個性際立つカレーに感動
日替わり創作スパイスカレーが大評判となった大阪のイタリアンバルが、カレー専門店として東京に移転オープン。定番のカレーは4種類。スープ状の「出汁カレー」をひと口食べると、サバや昆布のダシが一気にスパーク!それでいてスパイスとも不思議なほど調和がとれ、まさにクセになる美味しさだ。鶏肉の旨みを凝縮させた「無水チキン」など、その他のカレーも個性際立つ逸品揃い。土曜限定の海鮮カレー、夜のコース料理など、引き出しの多さにも舌を巻く。今後の新作カレーも期待大!

・トレンド最前線!三ツ星スパイスカレー!
https://otonano-shumatsu.com/articles/235511

冷やし中華とは違った涼しさ!

コシのある細麺と冷ややかで淡麗なるスープからなる冷麺。夏に涼を運ぶ逸品として人気だ。ここでは単品としてはもちろん、焼肉の〆としても抜群のものを紹介。冷やし中華とは違った涼しさをご堪能あれ!

『平壌冷麺 食道園』@蒲田 冷麺ひと筋の店主が飽くなき研究で完成させた渾身の一杯
計算された具の構成、味わい、店の佇まいまで、これほど潔い冷麺ひと筋の店を他に知らない。濁りない澄んだスープはハッとするほどシンプルだが、10時間ほど煮出した牛スネ肉の穏やかなダシの旨みは唯一無二。馬鈴薯のデンプンと小麦粉を使う麺は注文を受けて練る自家製で、コシが強く、滑り落ちるようなのど越しだ。カクテキの辛み・酸味が涼を誘う。
「冷麺はスープ、麺、カクテキの三位一体が大事」とは岩手出身の店主、上田さん。盛岡冷麺の元祖とされる地元店と縁があり、ルーツの平壌冷麺を学び、長年研究してこの一杯を極めた。一滴残らず完飲する客も多い。だから旨い!

・清く冷たいスープに舌鼓の連打!夏にピッタリな冷麺4選!
https://otonano-shumatsu.com/articles/235536

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...