SNSで最新情報をチェック

 日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

 本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★★☆☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:ウニ

よくある間違い:カイタン

 ウニは、海胆のほかに海栗や雲丹とも表記されますが、生のウニの場合は、海胆または海栗と表記され、塩漬けなどに加工されたものは雲丹と表記されるのが一般的です。

 生ウニの旬は、6月中旬~8月初旬です。

 ウニを貝の仲間と思っている人も多いかもしれませんが、実は、ナマコやヒトデの仲間で、棘皮(きょくひ)動物というものに分類される生き物です。そして、可食部分は生殖巣です。

 主に日本で食べられるウニは、バフンウニ、エゾバフンウニ、ムラサキウニ、 キタムラサキウニなど。ムラサキウニの身は淡い黄色で「白ウニ」と呼ばれることもあります。いっぽうのバフンウニは、濃い黄色で「赤ウニ」と呼ばれることもあります。ムラサキウニよりもバフンウニのほうが甘味は強い傾向があります。

 ちなみに、ウニは養殖ができないため、天然ものしかありません。ですから、ウニは高価なのです。

すし小川(寿司/東銀座)│絶品ウニ丼が大人気の寿司店。お昼はウニ丼目当てのお客さんで満席♪

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...