SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

ハーゲンダッツから1カップで2つの味を楽しめる、おとなの期間限定ジェラートが登場!

ハーゲンダッツジャパンはミニカップの新商品としてクリーミージェラート『ピスタチオ&ミルク』、同じく『ミックスベリー&クリームチーズ』を、明日 6 月 28 日より期間限定で新発売すると発表しました。

2つのフレーバーをひとつのカップで“練り食べ”できるという新商品、大塚愛さんの名曲を特別アレンジした新Web CMでも話題ですが、果たしてどのような点が特長なのでしょうか?

2種の味わいを1カップに! 『ピスタチオ&ミルク』は香ばしさも本格派!

写真は左から『ピスタチオ&ミルク』と『ミックスベリー&クリームチーズ』(ともに価格は319円)。アイスカップを蓋を開けると、2種類の異なるフレーバーが半分ずつのコントラストが印象的!

今回発売された「クリーミージェラート」は、「夏に食べたいハーゲンダッツ」をコンセプトに掲げたシリーズ。2020年夏に発売されて以来、ジワジワと人気を拡大してきた期間限定ラインナップで、昨2021年夏は『ヘーゼルナッツ&ミルク』や『マンゴー&パッションフルーツ』が発売されました。

そして2022年夏の新商品として登場するのが、『ピスタチオ&ミルク』と『ミックスベリー&クリームチーズ』。

『ピスタチオ&ミルク』は、ピスタチオジェラートと、すっきりとした後味のミルクジェ
ラートを組み合わせ、2つのフレーバーを練り合わせると、ピスタチオの味わいがマイルドになり、風味の変化が楽しめるのがポイント。商品開発の裏側には次の2つのこだわりがあるといいます。

【1】素材の豊かな風味とコクを楽しめる『ピスタチオジェラート』

深みのある旨みが特長のピスタチオをローストすることで、素材本来の風味を引き立て、ピスタチオの香ばしい味わいと豊かなコクが口いっぱいに広がる!

【2】ミルク本来の甘みを感じる後味すっきり『ミルクジェラート』

ハーゲンダッツこだわりのミルクに、隠し味として塩を追加! ミルク本来の
甘みとすっきりとした後味を楽しめる、夏にぴったりなキレのある味わいに。

筆者も試食してみましたが、ピスタチオならではの香ばしさと濃厚な味わいはかなりの本格派! ミルクと良い具合に練り合わせて食べると、この味わいの強弱も変わり、明確な味の変化も楽しめます。

『ミックスベリー&クリームチーズ』は甘酸っぱさとコクが絶妙!

一方の『ミックスベリー&クリームチーズ』は、果実感あふれる甘酸っぱいミックスベリージェラートと濃厚なクリームチーズジェラートを組み合わせ、2つの味わいを混ぜ合わせると、酸味と濃厚さが調和した絶妙な味わいが楽しめるジェラート。こちらも商品開発の裏側には2つのこだわりポイントがあるといいます。

【1】果実感あふれる甘酸っぱい『ミックスベリージェラート』

5種類ものベリー(ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、クランベリー、カシス)を混ぜ合わせ、フルーティーで甘酸っぱい味わいに。鮮やかな色合いもポイント。

【2】濃厚でも後味の良さにこだわった『クリームチーズジェラート』

クリームチーズには、コクのある北海道産を使用。レモン果汁を加えることで、濃厚な味わいながらも後味の良いジェラートに。クリームチーズのコク深い味わいがミックスベリーの酸味を引き立てる!

このベリー系の甘酸っぱさ、本当に絶妙で夏に食べたいと思わせるさっぱりとした味わいが感じられました! クリームチーズがサッパリしているのも狙い通りで暑い夜の贅沢にピッタリ。

Web CMでは大塚愛さんの名曲「SMILY」を特別アレンジ!

さて、そんなハーゲンダッツの新商品発売に伴い、本日6月27日より、大塚愛さんが自身の曲に合わせて踊るWeb CM動画も公開。

しかも動画には、あの名曲「SMILY」をギタリストでプロデューサーの関口シンゴ氏がリアレンジした「SMILY2」が使われるというから、2005年のリリース当時「SMILY」で甘酸っぱい青春時代を過ごしたという皆さん(もうそんなに昔なのですね…)含めて要注目!

動画は、ハーゲンダッツ公式YouTubeチャンネル、大塚愛公式YouTubeチャンネルでご覧ください!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

絶対満足できる ご褒美うなぎ ほの甘いタレの香ばしい匂いに誘われて、今年もうなぎ特集がやってきました...