MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。|茶琥屋(たこ焼き/福島)

たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。|茶琥屋(たこ焼き/福島)

たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。この店もそのひとつだ。タコの旨みが生地に染み込みジュワッと旨い!

perm_media 《画像ギャラリー》たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。|茶琥屋(たこ焼き/福島)の画像をチェック! navigate_next

茶琥屋(最寄駅:福島駅)

こちらのたこ焼きの魅力は素材。漁師の父を持つ店主が三重県伊勢市の漁師仲間から直接仕入れるという伊勢産ダコを使用する。国産、なかでも伊勢産は特に身が締まってて味がいいのだとか。たこ焼きは大粒のふんわりトロリ系で、タコから出る旨みが堪らない。他とは一線を画すこの旨さ、ぜひ味わっていただきたい。

手前から/たこやき10個(明太子マヨネーズ&ネギ塩マヨ)、たこやき8個(茶琥屋基本ソース)、蒸し鶏、ビール
691円、583円、540円、518円

定番のソースマヨ、ネギ塩マヨのほか、さっぱりとしたゆずしょうゆ、岩塩など味付けも多彩。明太マヨのみ+20円

エビとアボカドの鉄板焼きサラダ
734円

エビとアボカドをソテーした香ばしいサラダ

茶琥屋

大阪府大阪市福島区福島1-2-4CASA CHIC1階 [TEL]06-6345-4600 [営業時間]17時~翌1時(LO) [休日]日 [席]カウンター6席、テーブル4席×7卓計34席/全席喫煙可/カード不可/予約可/サなし [交通アクセス]JR東西線新福島駅から徒歩4分

電話番号 06-6345-4600
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
究極のたこ焼きは青砥にあり! 焼き立て提供にこだわる店主の長尾さんは、素材から焼き方まで自分の道を追求する。
店主が研究を重ねた上で完成させたお好み焼きは、「本物の大阪の味を届けたい」と大阪出身者のプライドを持って焼き上げた逸品。関西人が食べれば「これ、これ!」と興奮するのは間違いないし、それ以外の人は、絶妙な焼き加減に感動を覚えるだろう。
祖母の代がお好み焼き屋だった広島出身の店主。DNAを受け継いで、学芸大学駅近くに地元名物を発信する“小さな広島”を作っちゃった。
築約70年の木造日本家屋で営業を続けるお好み焼き屋。芸人で染太郎の妻・崎本はるが、戦争で染太郎を亡くしたあとに始めたお店で、屋号は後から付けたもの。
たこ焼きといえば“大阪のソウルフード”。東京でなかなか美味しいたこ焼きに出合えないとお嘆きの関西出身者、そして都民のみなさん、いやはやこれが……見つかりました。ここならほんまもんが食べられまっせ!
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル