SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

愛らしいどうぶつでお馴染みのギンビスの人気ビスケット菓子「たべっ子どうぶつ」。そんなどうぶつ達がいつもと違った“表参道スタイル”でカフェイベントを盛り上げています。8月21日まで東京・表参道で期間限定のカフェイベント「たべっ子どうぶつカフェスタンドOmotesando」が開催中です。

たべっ子どうぶつカフェスタンドOmotesando

どうぶつのキャラクターグッズが若者層からも人気に

「たべっ子どうぶつ」 は、1978年に発売されたロングセラー商品で、どうぶつの形に英単語がプリントされた薄焼きビスケットで人気のお菓子です。最近ではカプセルトイや文房具などキャラクターグッズの展開で若者層に人気が広がっています。

カフェを彩るどうぶつ達のぬいぐるみ

イベントは渋谷エリアでカルチャーマーケティングを手掛けるツインプラネットとギンビスの共同開催。ツインプラネットは若者間のたべっ子どうぶつの人気に注目し、流行の発信地である表参道でのカフェイベントをギンビスと企画、立案。流行発信エリアにはまるモノトーンデザインをキャラクターにあわせ、店舗の設計やグッズデザインにも反映しました。

いつもと違ったモノトーンなどうぶつ達もお出迎え

店内を見回すと、たべっ子どうぶつファンにはたまらないお洒落でかわいい映え写真が撮れるフォトスポットがたくさん設置されています。イベントで提供されるたべっ子どうぶつのキャラクターたちをデザインしたフード、ドリンクメニューなどとあわせて撮るのも楽しい仕掛けになっています。

また、カラフルで楽しいたべっこどうぶつのキャラクターたちも登場。一緒に写真撮影ができる「キャラクターグリーティング」も不定期で開催しているので、お気に入りのどうぶつの登場に来店のタイミングを合わせてみるのも良いかもしれません(完全予約制です)。

次のページ
どうぶつたちのかわいさあふれるカフェメニ...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

絶対満足できる ご褒美うなぎ ほの甘いタレの香ばしい匂いに誘われて、今年もうなぎ特集がやってきました...