SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

スタバが秋ならではの“栗”を使った3種の新作ラテを発売!

スターバックスジャパンは、全国3つのエリアそれぞれで展開するコーヒーと“マロン”を合わせた3種類の新作ラテ、『モンブラン ラテ』(東日本エリア)、『ハニー マロン ラテ』(中日本エリア)、『焼き栗 ラテ』(西日本エリア)を、本日9月1日より発売。

秋ならではの新作ラテはどんなテイストに仕上がっているのでしょうか? 同時に本日全国で発売された『マローネ カシス フラペチーノ』とともにさっそく詳細をご紹介します。

秋の定番スイーツを再現!「モンブラン ラテ」

2022年の秋スタバは怒涛の“栗”推し! 秋スタバの限定ラテといえば昨2021年は『パンプキン スパイス ラテ』が登場しましたが、実は2020年には『チョコレート マロン ラテ』を販売しておりまして、ある意味2年ぶりのマロン回帰(?)といえるかもしれません。

……ということで、エリア別販売となる3種のマロン系ラテのうち、まずご紹介するのは東日本限定の『モンブラン ラテ』。

秋といえば栗。栗といえばモンブラン! といえるほど、モンブラン=栗を使ったスイーツの定番ですが、そのモンブランをイメージし、マロンとエスプレッソの相性の良さに着目したという『モンブラン ラテ』。

肝となるエスプレッソには、軽やかな味わいが特長のブロンドローストエスプレッソを使用し、そこに通常のミルクではなくオーツミルクを組み合わせているのがポイント。

仕上げには、マロンソースを混ぜ込んだマロンホイップクリームとトッピングを合わせることでモンブランをバッチリ再現。まさしく“飲むモンブラン”というべき限定ラテは9月20日までの限定発売となります。

オーツミルクも使用した「ハニー マロン ラテ」

ハニー マロン ラテ(ホット/アイス)/価格:530円(ショート)、発売エリア:中日本

お次は中日本エリアで限定発売される『ハニー マロン ラテ』。

こちらもマロンの美味しさを活かすべく軽やかな味わいのブロンドローストエスプレッソとオーツミルクの組み合わせで作り上げられたラテ。

ポイントはトッピングで、ドリンク名にもなっている、はちみつとホイップクリーム、さらにはキャンディナッツをアクセントに加えることで個性豊かな味わいとビジュアルを実現した一杯に。こちらも9月20日までの限定発売となっております。

栗の質感と香りを楽しむ「焼き栗 ラテ」

焼き栗 ラテ(ホット/アイス)/価格:530円(ショート)、発売エリア:西日本

最後は西日本エリア限定の『焼き栗 ラテ』。

その名のとおり、秋の風物詩として知られる焼き栗をイメージした一杯で、焼き栗のやわらかな香ばしさを際立たせるためにブロンドローストエスプレッソを採用。こちらも柔らかい甘みが特長のオーツミルクとの組み合わせとなっております。

そして、特長はなんといっても焼き栗のソースをあしらっている点。スタバ自身が「ホクホクとした焼き栗の優しい余韻を感じられる一杯です」とアピールしているだけに、どれだけ焼き栗感が出ているかにも注目! こちらも同じく9月20日までの発売です。

次のページ
新作「マローネ カシス フラペチーノ」も...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...