SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

街にはイルミネーションが点灯され、クリスマスムードがすでに高まりつつあります。東京・六本木エリアにある東京ミッドタウンで、クリスマスイベント『MIDTOWN CHRISTMAS 2022』が今年も始まりました(12月25日まで)。子供から大人まで、思い切りクリスマスを楽しめるようにとの願いが込められた今年のコンセプトは「Meets Christmas(ミーツクリスマス)」。可愛い雪だるまの形、赤いブッシュドノエルなど、この時期にしか食べられないケーキに出合えるのも、このイベントの楽しみのひとつです。厳選した8店11アイテムをご紹介します!

目にも鮮やかな真っ赤で艶やかな「ブッシュドノエル」

patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)
<ノエル フレーズ シャンティ>(幅8cm×奥行き15.5cm×高さ4cm)5616円

『patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)』ノエル フレーズ シャンティ 5616円

フランスのクリスマスケーキの定番「ブッシュドノエル」は、フランス語で「クリスマスの薪(まき)」を意味しています。ケーキの由来のひとつには、キリストの誕生を祝い、夜通し薪を暖炉で燃やしていたという説があります。薪に見立てた茶色のブッシュドノエルが多いですが、こちらは鮮やかな「赤」で目を惹きつけます。苺の甘酸っぱい香りと、フレッシュさを残して炊いたジャムをジュレ(柔らかめのゼリー)で閉じ込め、なめらかな口溶けのバニラムースで包み込んでいます。2011年にフランスで最も権威のあるショコラ愛好会で、最高位の評価を得たサダハルアオキ氏。両端のミルキーなホワイトチョコレートと、イチゴの酸味の絶妙なバランスも楽しみな一品。

【販売場所】ガレリア地下1階
【予約期間】受付中~12月11日 ※当日購入可
【引き渡し期間】12月17日~12月25日
【販売期間】12月22日~12月25日
【問い合わせ】03-5413-7112

世界的に有名なチョコレート職人が作るケーキはトナカイが主役!

JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン
<ビッシュ ドゥ ノエル>(幅16.5cm×奥行き7cm×6cm ) 6912円

『JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)』ビッシュ ドゥ ノエル 6912円

フランス文化において優れた技術を持つ職人に授与される賞(フランス国家最優秀職人章「M.O.F(エムオーエフ)」を取得したジャン=ポール・エヴァン(1986年/お菓子部門)。代表作のひとつに「ボンボンショコラ」があります。食感や香りがアクセントになる詰め物をした、ひと口サイズのチョコレート。これで、チョコレート職人としての名声が高まりました。今年はクリスマスの名脇役「トナカイ」の表情がユーモラスなケーキが登場。可愛い見た目ながら、苦味の効いたチョコレートと優しい風合いの栗のムースが合わさり、チョコ好きを唸らせます。アクセントとなる爽やかなオレンジクリームの香りは幾重にも広がり、口溶けのよい生地がしっとりと全体のバランスをまとめています。

【販売場所】ガレリア地下1階
【予約期間】受付中~12月25日 ※予約は数量に達し次第終了、当日購入不可
【引き渡し期間】12月24日、12月25日
【問い合わせ】03-5413-3676

スパークリングワインにも合いそうな2種類のベリーケーキ

Toshi Yoroizuka(トシ ヨロイヅカ)
<ブランシュ> (幅13cm×奥行き6cm×高さ6.5cm) 3600円

『Toshi Yoroizuka(トシ ヨロイヅカ)』ブランシュ 3600円

オーダーしたデザートが目の前で作られ、カウンターで食べられる六本木・東京ミッドタウン店。スイス、オーストリアなどヨーロッパで8年間、お菓子作りの実績を積んだシェフパティシエの鎧塚俊彦(よろいづか・としひこ)氏による旬の素材を生かした出来立てのデザートが楽しめます。白とピンクを基調としたクリスマスケーキは、甘い香りの苺と、ほどよい酸味のラズベリーを贅沢に使用したジュレが入っており、苺のムースとクリームをロールケーキで包んでいます。ピンク色をしたロゼワインやスパークリングワインにも合いそうな、苺好きにはたまらなく至福なケーキです。

【販売場所】プラザ1階
【予約期間】受付中~12月15日 ※当日購入可
【販売・引き渡し期間】12月22日~12月25日
【問い合わせ】03-5413-3650

サンタクロースの「ベルト」をイメージしたデザインにも風格あり

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
<Strawberry Pistachio Mascarpone(ストロベリー ピスタチオ マスカルポーネ)>
東京ミッドタウン店限定(直径18cm×高さ5cm) 7800円

『ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ』Strawberry Pistachio Mascarpone(ストロベリー ピスタチオ マスカルポーネ) 7800円 <東京ミッドタウン店限定>

格調高い空間とサービスに定評がある高級ホテル「ザ・リッツカールトンホテル」。その名にふさわしい、洗練したデザインですが、ケーキを囲んでいる部分はサンタクロースのベルトを表しているという遊び心に溢れた一品。茶色い部分はスイートチョコ、黄色い部分はホワイトチョコに色付けするなど、繊細な味の変化も楽しめます。光沢のある美しいケーキの中身は、粉末状のアーモンドと粉糖をベースに、卵などと合わせて焼いた「ジョコンド」という生地が土台となっています。ピスタチオ入りのやや緑がかった生地はナッツの風味が豊かで、苺のムースとオレンジの香りが爽やかなマスカルポーネクリームを、上品に引き締めます。切ることがためらわれる美しさですが、特別な夜だからこそ味わいたいケーキです。

【販売場所】ミッドタウン・タワー1階
【予約期間】受付中〜12月14日 ※限定80台に達し次第終了 ※当日購入不可
【引き渡し期間】12月19日~12月25日
【問い合わせ】03-6434-8711

次のページ
女性に人気のお惣菜店のケーキは甘さ控えめ...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...