×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

サンドイッチ屋さんの朝は早い。そして売り切れも早い店がある。そんな“幻サンド”をもとめて、『おとなの週末』編集部スタッフが突撃しました!

取材時は8時半に売り切れ!『サンドイッチの店 ハマヤ』 @西船橋

早ければ2時間で完売!西船橋で人気の極厚サンド

到着したのは朝6時5分。店内には地元民らしき高齢者、すでに先客がいた。購入後に直接取材申請をすべく店外で待機。平日の早朝にもかかわらず客は途切れず、ひとりかふたり店外で待つ状況であった。出勤中の会社員もいたが、注目したのはご近所らしき高齢女性。手に持つビニール袋が重そうで、つまり早朝から何種類も買うファンが地元にいるのだ。

フルーツ 350円、ツナ&たまご 290円、ハムカツ 260円

『サンドイッチの店 ハマヤ』(左奥)フルーツ 350円、(右奥)ツナ&たまご 290円、(手前)ハムカツ 260円

平日は朝9時、土曜日は朝8時に完売というが、種類を選びたいなら平日でも朝7時まで、土曜は開店前到着がマストだろう。朝活取材で入手したサンドイッチの厚さはコンビニの倍。ソース二度づけのハムカツは昭和感、具が目立つツナやたまごサラダは手作りらしいやさしさで、心が和む味わいだった。

『サンドイッチの店 ハマヤ』

[住所]千葉県船橋市西船4-15-3
[電話]非公開
[営業時間]6時〜13時 ※土は7時〜(売り切れ次第終了)
[休日]日・祝
[交通]京成本線京成西船駅から徒歩1分

取材時は11時半に売り切れ!『カリーナ』 @上井草

作り続けても売り切れる 老若男女に愛されるやさしい味

某日曜日、自転車で店へ向かった。朝6時開店。まあさすがに……と店に到着したのは7時15分ごろ。いやいやすでに10人以上が行列。年齢もバラバラ。少年野球帰り?の親子連れが「今日何買う?」なんて相談してるのも微笑ましい。ショーケースに並ぶ22種類のサンドイッチはどれも店内で手作り。

ハムカツ 210円、タマゴ 230円、野菜 250円

『カリーナ』(左から順に)ハムカツ 210円、タマゴ 230円、野菜 250円

薄切りのふわっとした食パンで、ほっとやさしい味だ。タマゴみっしりの大人気タマゴパン、マスタードも効いた絶品コールスローの野菜サンド、カリッとした自家製衣とウスターがたまらんハムカツサンド……。しかも各230円、250円、210円だ。日によるが土日だと11過ぎくらい、平日でも14時手前で売り切れがしばしば。ずっと作ってるけどね。

『カリーナ』

[住所]東京都杉並区井草5-19-6
[電話]03-3301-3488
[営業時間]6時〜14時(売り切れ次第終了)
[休日]月・火・水
[交通]西武新宿線上井草駅から徒歩1分

次のページ
取材時は12時に売り切れ!『サンドイッチ専門店 ポポー』 @...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…