SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

ご飯を中心に数種類のカレーやおかずなどが盛られた南インドのカレー定食”ミールス”。このブームの火付け役になったといわれるのが2011年、東京駅八重洲地下街の開店を皮切りに一躍人気店となった南インド料理店『エリックサウス』です。お店と同じレシピで調理したおいしさをそのまま楽しめるカレーセットをご紹介します。自宅で”ミールス“を楽しんだり、猛暑で疲れたときの食事にもおすすめです。

一度食べれば”忘れがたい旨さ”の絶品カレー

熱烈なファンを持つ、南インド料理店 『エリックサウス』のカレー。シャープな辛さのエリックチキンカレーに、エキゾチックな風味のキーマ、 滋味豊かな豆のカレーなど多彩な5種がセットになっています。 いずれも複雑なスパイス感の中に素材の味が引き立ち、”忘れがたい旨さ”になっています。さらに、油脂は控えめで、後味はサラリと軽やかです。

カレーによって異なる多種多彩なおいしさが南インドカレーの特徴。 世界有数の稲作地帯である南インドで生まれたカレーはお米にとてもよく合います。 日本米にもよくなじむので、家庭で気軽に本格カレーを楽しむことができます。

「南インドカレー5種セット」 エリックチキンカレー、はちみつバターチキンカレー、ココナツキーマカレー、豆とほうれん草のカレー、サンバル 選りすぐりの5品が勢ぞろい

「エリックチキンカレー」
玉ねぎとトマトのベースでチキンを煮込んだ、アンドーラ地方風の辛口チキンカレーです。 カルダモンやフェンネルを中心とする挽きたてフレッシュなスパイス感と、 黒胡椒やチリの爽快な辛さを楽しめます。

「エリックチキンカレー」 フレッシュなスパイス感を楽しめ、5種類の中で一番の辛さ

はちみつバターチキンカレー」
インド宮廷料理の流れを汲む生クリームやカシューナッツの贅沢なベースに、トマトの酸味・バターのコク・ 蜂蜜の甘さをバランス良く加えた甘口チキンカレー。 じっくりスパイスに漬け込んで焼いたチキンの香ばしい味わいも魅力です。

「はちみつバターチキンカレー」 スパイスに漬け込んで焼いたチキン入りの甘口カレー

「ココナツキーマカレー」
クローブやシナモン、フェンネルなどの甘い香りとココナツが織りなす、いかにも”南インドらしい”エキゾチックな風味が、 粗挽き肉の旨味を引き立てています。 インド最南端ケララ地方風の中辛キーマカレーです。

「ココナツキーマカレー」 インド最南端ケララ地方風の中辛キーマカレー

「豆とほうれん草のカレー」
3種の豆をとろとろに煮込み、香味野菜とシンプルなスパイスで仕上げた滋味深い味わい。 このタイプのカレーはインド全土で毎日のように食べられていますが、 南インドでもサンバルやラッサムと並ぶ”ミールス”の定番です。

「豆とほうれん草のカレー」 とろとろに煮込んだ3種の豆とほうれん草のヘルシーなカレー

「サンバル」
トゥール豆を煮崩したベースで野菜をとろっと煮込んだ、 南インドの食文化を象徴する菜食カレー。 タマリンド(マメ科のフルーツ)の酸味とローストスパイスの香ばしさのハーモニーは、毎日食べても飽きない、いわば”南インドのお味噌汁”的な存在です。

「サンバル」 ”南インドのお味噌汁”的な菜食カレー

『エリックサウス』南インドカレー5種セット 4100円

『エリックサウス』南インドカレー5種セット 4100円 厳選されたレシピによる本格派南インドカレーを味わえる

【『エリックサウス』南インドカレー5種セットの説明】

熱烈なファンを持つ、南インド料理店『エリックサウス』のカレー。シャープな辛さのエリックチキンカレーにエキゾチックな風味のキーマ、滋味豊かな豆のカレーなど多彩な5種をセットに。いずれも複雑なスパイス感の中に素材の味が引き立ち、忘れがたい旨さだ。油脂控えめで後味はサラリと軽やか。

こちらの商品は、「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」で取り扱っています

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…