SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

軽食の差し入れや手土産にも最適なサンドイッチ。数多ある中で何を持っていけば喜ばれるだろうか。そこで、本誌『おとなの週末』の連載『キナミトパン』でおなじみ、木南晴夏さんに直撃!がっつり系からスイーツ系まで4軒教えていただきました。

『マヨルカ』 @二子玉川

ボリューム大だけどペロリとイケちゃいます

スペイン王室御用達のグルメストア。店内はショップとカフェ&レストランが一体となって、モーニングからイートインも楽しめる。「見たことのないパンが揃う中、日本人にも馴染みがあって特に人気がバスクチーズケーキサンド。ボリューム大だけど、手が止まらず全部食べちゃうくらい絶品です」。

バスクチーズケーキサンド 850円

『マヨルカ』バスクチーズケーキサンド 850円

しっとりとしたパンに挟んだチーズケーキは空気をたっぷり含んで、エアリーな口溶けがたまらない。気軽につまめるサイズ感なので、職場への差し入れにも持ってこいだ。

『マヨルカ』

[住所]東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2階
[電話]03-6432-7220
[営業時間]9時〜20時(ショップ)、9時〜21時LO(カフェ&レストラン)
[休日]無休
[交通]東急田園都市線ほか二子玉川駅東口から徒歩4分

『喫茶アメリカン』 @東銀座

ここでしか味わえない!こだわり抜かれた伝統の味

昨月でちょうど40周年を迎えた老舗の喫茶店。名物は言わずもがな、の特大映え系サンド。客の8割が注文するのが、木南さんもお気に入りのタマゴサンドだ。「イートインのサイズは食パン一斤、卵10個という驚きのボリューム。食べきれないので包んでもらって持ち帰っています」。

タマゴサンド 500円

『喫茶アメリカン』タマゴサンド 500円

フィリングは黄身の濃厚なコクが広がりシンプルな味わいのパンと絶妙にマッチ。店頭ではやや小さめで他の具材とセットになったテイクアウト用を販売。友人へのお土産にすれば、会話も盛り上がりそう。

『喫茶アメリカン』

[住所]東京都中央区銀座4-11-7
[電話]03-3542-0922
[営業時間]8時半頃〜13時半頃 ※売り切れ次第終了
[休日]土・日・祝
[交通]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅3番出口から徒歩2分

次のページ
『禁断果実』 @中目黒...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…