SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・築地のワインバー『ナチュラルワイン 森と土』です。

“茹で”と“焼き”で表情を変える餃子と白ワインのペアリング

店をやる前、ワインと合うつまみを家であれこれ試して考え抜いたという店主の沖さん。「その時に餃子は万能だなと気付いたんです」と笑う。そこで餃子が看板のワインバーが誕生したというわけ。

自家製餃子は焼きも茹でも同じものだが、調理法が違うだけで全くの別物になるから面白い。さらにそれぞれしっかりワインをペアリングすると別世界が開けるのだ。

焼き餃子 880円

『ナチュラルワイン 森と土』(手前)焼き餃子 880円(奥)グラスワイン990円~ 豚肉、キャベツ、ネギ、生姜のシンプルな焼き餃子。きれいな酸とふくよかさがあるアルザスのリースリングと

焼き餃子には香ばしさを包み込むような茶色の果実味を含むミネラル豊富な白ワイン。茹でることで野菜の香りと甘みがより際立つ茹で餃子には、野菜の青い香りにマッチする微発泡の白ワイン。

料理ごとに合うワインを楽しんでほしいから、基本はグラスで提供。おつまみごとにマッチする銘柄を丁寧に提案してくれる。

『ナチュラルワイン 森と土』

東京・築地『ナチュラルワイン 森と土』

[住所]東京都中央区築地6-6-9
[電話]03-6879-7039
[営業時間]17時半~24時、日・祝~23時
[休日]月
[交通]地下鉄日比谷線築地駅1番出口から徒歩4分

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン
※2023年6月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…