SNSで最新情報をチェック

2024年は一体どんな運勢になるの? もしも運気が悪かったらどうすればいいの? 新しい1年のスタートは、やっぱりそれが大いに気になります。そこで、毎週、「おとなの週末Web」で文豪占いをしてくださっているタナミ ユキさんに九星気学での運気を教えてもらいました。さらに甘いモノ、辛いモノ、酸っぱいモノ、鍋にカレーにシュークリームなどなど、それぞれの運気をさらにアップさせる、あるいはちょっと凹んだ運気をよくする、開運ごはんまで教えてもらいました。2024年はおいしい開運も目指しましょう!

2024年世の中の流れと全体運

2024年は変化・変動の年になりそう。大きい会社が合併したり、個人事業主が増えて世の中が変わって行きそうです。株や仮想通貨の変動も激しく、ビギナーズラックもあって老練な人も意外性に驚いたりします。

また、天災に注意の年。不測の事態に備えて非常グッズは揃えておきたい。個人個人は気付かぬうちに周りに巻き込まれて、物事を考え直さねばならなくなったり、反対に勢いづいてしまい予定にはなかったことを始めてしまうなど、不測の事態が起きそうです。

人間は変化へのストレスが多ければ多いほど不安を感じるものですが、不安を感じている間もないほどのスピード感があります。ずっと進まない案件を抱えている人は今年、それらが進んでくれてとてもうれしいかも。澱みと詰まりが急速に流れていくような年になります。

【生まれ年でわかる あなたの九星気学】

あなたの生年月日がどの九星に当てはまるか調べてみましょう。ただしその年の1月1日から節分までに生まれた人は前年の星となります。例えば1979年の1月17日に生まれた人は78年と同じ「四緑木星」です。

一白水星(いっぱくすいせい):1936年、1945年、1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999年、2008年、2017年

二黒土星(じこくどせい):1935年、1944年、1953年、1962年、1971年、1980年、1989年、1998年、2007年、2016年

三碧木星(さんぺきもくせい):1943年、1952年、1961年、1970年、1979年、1988年、1997年、2006年、2015年

四緑木星(しろくもくせい):1942年、1951年、1960年、1969年、1978年、1987年、1996年、2005年、2014年

五黄土星(ごおうどせい):1941年、1950年、1959年、1968年、1977年、1986年、1995年、2004年、2013年

六白金星(ろっぱくきんせい):1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994年、2003年、2012年、2021年

七赤金星(しちせききんせい):1939年、1948年、1957年、1966年、1975年、1984年、1993年、2002年、2011年、2020年

八白土星(はっぱくどせい):1938年、1947年、1956年、1965年、1974年、1983年、1992年、2001年、2010年、2019年

九紫火星(きゅうしかせい):1937年、1946年、1955年、1964年、1973年、1982年、1991年、2000年、2009年、2018年

七赤金星

全体運
静かにコツコツ頑張って来た人は努力が認められそう。今まで地味に活動していた人も急に注目を浴びたり、表舞台に引っ張り出されたりする事があるかも。逆に世間に知られたくない隠し事のある人は早めに清算して。良くも悪くも目立ったり、注目される年になります。また人と下手に争わない様に注意。別れたくない人と別れることになる場合があるので謙虚が大吉。でも運気が一気に駆け上がっていくようなよき1年になりそうです。ご安心を!

開運ごはん
赤いモノ、苦いモノで開運しましょう。赤くて苦いモノがあまり思いつきません。赤ピーマン? 赤キャベツ? でも無理して赤くて苦い必要はなく、赤い食べ物か苦いモノで大丈夫です。赤いモノはイチゴ、パプリカ、マグロ、イクラなど。苦いのはコーヒー、抹茶、緑茶や小松菜、ほうれん草などです。バーベキューや炭焼き料理にすると全体に苦味が出るので、赤身肉やエビなど焼いて紹運来福!

吉方位
北東、南東。お参りに今年は多めにいくのが安心。温泉も◎

八白土星

全体運
勉強したり、資格を取るのに最適な時期。意味もなくモヤモヤ、クヨクヨ落ち込みやすい時期なのでやることをたくさん作って動き回って開運。勉強と言っても文章や絵画を描いたりするのも大大吉。立ち止まって悩んでいても答えは出ないので積極的に興味を持って、あちこち出かけるのがオススメ。ただし面倒そうな人や危なそうな場所は華麗にスルー。また安全に勉強するのが運を開きます。また、苦労しすぎないように責任を軽くするのも大切です。

開運ごはん
しょっぱいモノ、黒いモノで開運です。クヨクヨしたら酒のつまみっぽい塩辛いモノがガツンと効きます。黒くてしょっぱい、牡蠣の塩辛や塩を多めに振った海苔おにぎりも◎ ただしょっぱくても良いし、ヒジキ、ごま、黒豆など黒いだけのものもOK! イカスミのパスタや海苔茶漬けなど大吉。コーヒーやごま塩、海苔の佃煮など簡単に普段取れるモノをキープしておくがオススメ。

吉方位
北東、南東、南西。水の流れるところに行ってリフレッシュを!

九紫火星

全体運
今年はコツコツ真面目にやっている人に福が来る。ものすごーく派手な喜びはないけど、小さな喜びが沢山詰まっている2024年。友達との旅行や食事、飲み会がすごく楽しかったり、仕事も着々と成果が見えて、長期的だけど未来は明るく輝いている。自分が勉強した事は少しずつ成果が現れ、発表する場も出来るはず。映画や買い物、自分で楽しみの予定を増やしていく事が大吉。また、昨年に無理のツケがあるので前半はダラダラ休むと後半運気上昇!

開運ごはん
黄色いモノ、甘いモノで開運。黄色く甘いものでもデザートより、オカズっぽいもの食事っぽいものが効きます。例えば甘くて黄色い、とうもろこしご飯や栗ご飯、芋ご飯。かぼちゃの煮物や栗の甘露煮。とうもろこしの天ぷらやかぼちゃやさつまいもの天ぷらも大大吉。卵料理、オムレツや茶碗蒸し、キッシュなども開運料理です。溜まった疲れを取るために消化の良い栄養が運を呼びます。

吉方位
北と南西。近場で疲れないお出かけが吉。旅行は気を遣わない人とで◎

タナミユキ
タロット、気学、易学、数秘術などに精通し、テレビや雑誌、アプリなど様々なメディアで活躍している占い師。著書に『来れば? ねこ占い屋』(小学館)がある。また雑司が谷にある『古本ト占 JUNGLE BOOKS』で鑑定も行なっている。 HP https://junglebooks.wixsite.com/junglebookstop

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…