×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・東十条の居酒屋『やきとん まるば 東十条店』です。

やきとんד下町のかき氷”はテッパン

品書きにずらりと並んだ串メニューを眺めているだけで心が躍るではないか。レバーやシロといった定番ものを筆頭に、菊あぶらやのどぶえといった希少部位、さらには焼鳥まで揃えて、その数ざっと20種類。

【シャリキン】シャリキン梅割り・ブドウ割り 各418円、特上ヤゲン軟骨 319円、軟骨入り鶏つくね 275円、ハラミみそ 132円、てっぽう 132円、上レバ 165円

『やきとん まるば 東十条店』(左)シャリキン梅割り (右)ブドウ割り 各418円、(左から順に)特上ヤゲン軟骨 319円、軟骨入り鶏つくね 275円、ハラミみそ 132円、てっぽう 132円、上レバ 165円 冷たさとアルコール感が脂を流してさっぱりとした後味に。ネギ塩ダレで食す上レバは臭みなしでコクがたっぷり。弾力あるハラミは味噌ダレで。串ものは備長炭で焼き上げ、炭の香りも広がる

クセがなく鮮度が歯に伝わる小気味良い食感は、店主の目利きと丁寧な下処理の賜物だ。備長炭で炙った火傷しそうな熱々の串を頬張ってから、ブドウや梅シロップで風味づけしたストロングスタイルのシャリキンをグビッ!

はぁ〜、これぞ下町のかき氷。この冷たさに舌もリセットされて、毎回1本目と同じ気持ちで味わえる。

『やきとん まるば 東十条店』

東京・東十条『やきとん まるば 東十条店』 

[住所]東京都北区中十条3-16-12
[電話]03-5948-6141
[営業時間]17時〜24時(23時半LO)
[休日]月
[交通]JR京浜東北線東十条駅北口から徒歩1分

▶おとなの週末2024年2月号は「欲望のラーメン」

2024年2月号

撮影/小島昇、取材/菜々山いく子
※2023年8月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…