×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

「目指せ、理想の大人」をメインテーマに掲げて始まった、「ティモンディ前田裕太の“おとな”入門」。自身の経験や見聞きしたエピソードから思考を広げてきた「コラム形式」から、次のステップへと進みます!
その内容は、「お悩み相談」です。これまで約1年半のコラム連載を通して、食・あそび・勉強・旅…と、様々なテーマで「(理想の)大人とは?」について考え、目指してきた (そしてこれからも目指していく)前田さん。その経験を生かした視点で、皆さんから寄せられたお悩み相談に答えていきますよ◎第18回の今回は、職場内恋愛を阻む、「上司からのいやがらせ」についてのお悩みです。

[今回のお悩み]

「職場内恋愛中の彼氏が、上司から詮索されたり、理不尽に文句を言われて辛そうです。そのせいで、喧嘩も増えてしまいました」

今年(※編集部注:2023年にいただいたお悩みです)始めから、お付き合いしている彼と同じ配属先になりました。彼と付き合っていることは周りには言ってませんが、仲が良いということは会社内では公認です。

たまに休みを合わせて取っているのですが、配属先の上司(年下既婚者)が、何かと彼に詮索というか、プライベートに口を挟んできます。私はその上司とは複数人で飲みに行ったことはありますが、ただの付き合い程度で仲が良いというわけでもなく、彼も上司として、飲みに行ったのは一回程度です。

それなのに休みを合わせる度に、彼にだけ「何処に行くの?」「用事がないなら休むな」等以前から酷い言葉を浴びせるようで、彼はとても辛い思いをしているようです。

それでいて自分は仲が良い後輩と休みを合わせたり好きな時に休んだりしていて、私も彼も不満が溜まるし大きな喧嘩が増えてしまいました。

私はいつでも異動できる立場ですが、彼は主任なので残留となると、この先も酷い言葉に傷付くんだろうなと思い休みを合わせるのも忍びない思いです。

一度だけその上司に私からはっきり反論しましたが、上司が結構根暗な性格だったみたいで怨恨だが残ってしまっただけでした。何か良い対策はないでしょうか?

辛い思いをせずに輝ける場所を探すのも手

彼氏さんは辛い環境で働かれているんですね。そんなに辛い気持ちで働かれているのであれば、そこは、彼にとって一番輝ける場所ではないのかもしれない。

だから、思い切って『転職』という手段をとるのも手かもしれません。

水を例にして説明してみましょう。

水は、公園などの公共施設の水道から出るものは0円。家での水道代でも、喉を潤す程度の量であれば数円。私の家の近くの自動販売機であれば、ペットボトルに入って100円。遊園地の自動販売機であれば200円。高級レストランで頼むブランドの水であれば1000円近くする。

水そのものに劇的な違いはないのにね。もちろんミネラルの量などの違いはあるけれど、大きな値段差に影響を与えているのはそこではない。

提供される場所、提供の仕方が一番の価格を決める要素になるのだ。(もちろん、他にも価格を決める要素はたくさんあるのだけれど)

ここで言いたいことは、水そのものに大きな違いはなくても、その身を置く場所によって価値が変わるということなのだ。

みんなそれぞれ、自分の価値がより高くなる場所がきっとあるはず。誰だって自分が心地よい環境で仕事をするべきなのは間違いないのだから。

自分の求められる環境に身を置くこと

それが快適に過ごせる一番の選択だと思います。

次のページ
大切にしてくれない相手を大切にする必要はない...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

ティモンディ前田裕太
ティモンディ前田裕太

ティモンディ前田裕太

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…