SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・尾山台の蕎麦店『蕎麦前 ながえ、』です。

ロゼ色の火いれがどこよりも美しい 研ぎ澄まされた唯一無二の鴨南蛮

「鴨南蛮が好きであちこち食べ歩きました」という店主の中溝伊織さん。研究の果てに作り上げたのがこの理想のスタイル。

蔵王で育てたという鴨は、肥育期間が長いため旨みがしっかり肉にのり、程よく弾力のある肉質がいいという。それを低温調理でしっとり仕上げる。

鴨南蛮そば 2100円

『蕎麦前 ながえ、』鴨南蛮そば 2100円 鴨のダシを加えたツユはすっきりとした薄味。低温調理のムネ肉のほか、モモ肉の細切れ、つくねも入るから、鴨を丸ごと味わうようだ。追い鴨スタイルが独創的

ツユの熱で肉が締まるのを避けるため、上にのせた鴨肉は厚く切り、さらに別添えの肉は薄切りに。「そのままつまみにしてもいいですし、ツユに沈めて食べる方もいますね」という。

店名からもわかる通り、日本酒や焼酎、つまみが豊富だから飲んで食べてが楽しい店。〆の「鴨南蛮」までの道のりも呑兵衛には最高だ。

『蕎麦前 ながえ、』

東京・尾山台『蕎麦前 ながえ、』

[住所]東京都世田谷区等々力4-9-3 M’sGarden尾山台1階
[電話]03-3701-6050
[営業時間]11時半~14時LO、18時~21時LO
[休日]火 ※月に2~3回の不定休あり
[交通]東急大井町線尾山台駅から徒歩3分

▶おとなの週末2024年4月号は「おにぎりとおべんとう」

2024年4月号
2024年4月号

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン
※2023年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…