SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・石神井公園の蕎麦店『石神井 こねり庵』です。

そろり、そろりと炊き上げたニシンは ふんわり、しっとり身もだえする旨さ

にしん蕎麦といえば、かけそばにニシンがごろんと寝ているのが定番。しかしここでは別添えだ。これ、なんと5日もかけて炊いた渾身の作で、火を入れたり、冷ましたりを繰り返してゆっくり煮上げている。だから箸を入れるとほろりと崩れ、食べればジュワンと滋味が沁みる。

にしんそば 2100円

『石神井 こねり庵』にしんそば 2100円 蕎麦は端正な十割で、かけそばのツユには追いカツオが華やかに香る。名店『竹やぶ』出身で、修業時代から器に興味を持ち、集めたという上質な器もみどころ

かけそばもニシンもまずはそのままを味わい、次にニシンを乗せてツユに溶けた旨みを味わう、と一杯で2度おいしい。一緒に炊いた昆布も添えられているが、これまたニシンのエキスを吸って酒がすすむアテなのだ。このほかにも中華風あり、洋風ありと、蕎麦屋らしからぬつまみが充実で楽しませてくれる。

『石神井 こねり庵』

東京・石神井公園『石神井 こねり庵』 

[住所]東京都練馬区下石神井6-41-30
[電話]03-6913-3706
[営業時間]11時半~15時、18時~20時半、土11時半~20時半※日・祝は~19時半※昼、夜ともに蕎麦がなくなり次第閉店あり
[休日]水
[交通]西武池袋線石神井公園駅から西武バス荻窪行き「井草通」下車、徒歩2分

▶おとなの週末2024年4月号は「おにぎりとおべんとう」

2024年4月号
2024年4月号

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン
※2023年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…