SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・蔵前のバー&ダイニング『Bar&Dining“Stage”(ステージ)』です。

美にして旨し!ボタニカル香る“エシカル”なジンと料理のペアリング

クラフトジンを楽しめる店は随分増えたが、ここは中でもちょっと違いがある。1階には『東京リバーサイド蒸溜所』。そこで造られるジンを使ったオリジナルカクテルが味わえるのだが、そのジンがエシカル。

わかりやすく言うと酒粕など本来廃棄されてしまっていた未活用素材に価値を見出し、再蒸留したサスティナブルなジンだということ。そしてそれが驚くほど繊細で香り高く、何とも美しい味わいなのがいい。

きのこ巻き揚げ 900円×TOKYO LIBRE 1400円

『Bar&Dining“Stage”(ステージ)』きのこ巻き揚げ 900円×TOKYO LIBRE 1400円 ベースに『千代むすび酒造』の粕取り焼酎を使うジンに自家製クラフトコーラを合わせた一杯。数種のきのこや奈良漬けを使うソースが合う

加えて、ダイニングの名前通り、それらと合う食事も楽しめる。たとえばメインボタニカルにコーヒーの出し殻を使ったジンをベースに、バラとフランボワーズが香る一杯。

これには、発酵いちごのドレッシングを使った牛ハツのカルパッチョを。色も香りも味わいも、いやはや楽しいことこの上ないのだ。

『Bar&Dining“Stage”(ステージ)』

東京・蔵前『Bar&Dining“Stage”(ステージ)』

[住所]東京都台東区蔵前3-9-3 臼井ビル東京リバーサイド蒸溜所2階
[問い合わせ]stage@ethicalspirits.jp
[営業時間]18時~23時(フード22時LO、ドリンク22時半LO)
[休日]日・月・火・水
[交通]都営浅草線蔵前駅A0出口から徒歩2分

▶おとなの週末2024年4月号は「おにぎりとおべんとう」

2024年4月号
2024年4月号

撮影/貝塚隆、取材/池田一郎
※2023年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…