×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・阿佐ヶ谷のバー『BAR 頻伽(びんが)』です。

店主の酒への愛情が 訪れた酔客の心を遠い異国に誘う

1956年創業のスナックを受け継いだ店内は昭和の雰囲気のまま。店の至る所には、中・東欧や北欧のマニアックな蒸留酒が並ぶ。いくら中央線のバーカルチャーがディープといえど、度を越していないか?

しかし、尻ごみするべからず。店主・さちさんがニコニコと話すお酒への愛を聞けば、未知のスピリッツへの興味がグッと湧く。「レコードと酒の収集が趣味なので、アナログを買うようにお酒も買っちゃいます」

ビーツのシュクメルリ 1000円 × アワー・ワイン ルカツィテリ アクホエビ(グラス)1100円

『BAR 頻伽(びんが)』ビーツのシュクメルリ 1000円 × アワー・ワイン ルカツィテリ アクホエビ( グラス)1100円 煮込みには、さちさんが自家菜園で育てた無農薬野菜がたっぷり。ジョージアの代表的な造り手のアンバー(琥珀色)ワインとともに

そのさちさんが、どハマり中なのがジョージア。素焼きの甕を地中に埋めて発酵させるクヴェヴリワインを頼めば、トークのボルテージは最高潮に達する。

その話を聞きつつ、端正な飲み口のアンバーワインをジョージアの煮込みと合わせれば、まるでかの地を旅した気分になるから不思議だ。

『BAR 頻伽(びんが)』

東京・阿佐ヶ谷『BAR 頻伽(びんが)』

[住所]東京都杉並区阿佐谷南2-20-4
[電話]なし
[営業時間]19時~24時LO
[休日]不定休(SNSにて告知あり)
[交通]JR中央線阿佐ヶ谷駅南口から徒歩4分

▶おとなの週末2024年5月号は「銀座のハナレ」

2024年5月号

撮影/西崎進也、取材/岡野孝次
※2023年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…