SNSで最新情報をチェック

全国には数多くの難読駅名が存在します。本コーナーでは、読み間違いが多い難読駅名を名前の由来だけではなく、特産品や地元グルメ情報とともにご紹介します。

読めば、うっかり読み間違えて恥ずかしい思いをするなんてこともなし! 難読駅を訪ねたくなること間違いなしです!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字の読み方に挑戦!!

難易度:★★★★☆

■難読漢字、駅名編の正解はこちら

正解:こごたえき

小牛田駅はJR東日本、石巻線の駅で、開業が1890(明治23)年というとても古い駅です。

駅が位置する美里町は県内有数の梨の産地で、栽培されている梨は北浦梨と呼ばれ、特産品となっています。9月初めから12月末にかけてが旬の時期です。

なかでも、日本梨の変種として品種登録されているアップル(りんご)とペア(梨)を合せてネーミングされた「アッピー」は、地域独自の品種で、その名の由来どおり、梨とりんごを交配した品種です。

りんごのような淡紅色の果皮、梨のシャキシャキ食感はそのままに、りんごを思わせるような甘酸っぱい味わいが特徴です。

また、駅の構内にある美里町総合案内所では、町の特産品を購入することもできます。

小塩村と牛飼村が統合されたときに、両村の頭文字をとって「小牛田」と名づけられた、駅のある地域がかつては小小田(こおだ)と呼ばれていて、江戸時代に隣村である牛飼村の頭文字が合わせられて小牛田となったなど、名前の由来には諸説あります。

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字の読み方に挑戦!!

【宮城県:関連記事】美智子さまが海外に伝えた宮城漁民の取り組み 森が育てる「養殖カキ」

関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…