SNSで最新情報をチェック

自然を美しく切り取る「三角形の窓」

客室に一歩足を踏み入れると、緑を美しく切りとる三角形の窓が目に入る。窓の手前にはローテーブルとクッションがあり、移り行く景色を満喫することができる。建築は森と住空間の境目のない空間を目指して作られており、ゆるやかな傾斜をつけることで、窓から見える自然の景色がより広く見える仕掛けになっているそうだ。

ユニークな「TENAR」の客室

モバイルハウス事業を営む「CountryWorks」代表の岩本淳兵さんによると、「屋外空間を独占できる、このTENARという名称のモバイルハウスは、これまで安曇野(長野県)でも展開を行ってきました」という。

「より景色に特色のある場所での展開を以前から望んでいました。そんな時に山梨県の山岳観光の活性化を目指し、南アルプス市からこの土地を借り受けていたアウトドア専門旅行会社、GATES(ゲイツ)からお声がけいただき、同社と提携しここでモバイルハウスを展開することになりました。スケールの大きい甲府盆地の夜景や秩父の山々を望むことができるので、どの時期に訪れても満足できる空間になっていると思います」

クラフトビールや甲州スパークリングワインが全て無料!

荷物を置いて一息ついたら、選べるウエルカムドリンクとウエルカムスイーツを楽しもう。この日はレッドローズやレモンバーベナ、ペパーミントなどがミックスされた「Sexy」というハーブティーをセレクト。薔薇の華やかな香りもありながら、ハーブのしっかりとした味も感じることができ、ほっとリラックスできる一杯だ。

ドリンクは3種のハーブティーから好きなものをセレクトできる

冷蔵庫には時期によって入れ替わるクラフトビールや、マンズワインが手がけた甲州のスパークリングワイン「酵母の泡」なども揃い、宿泊者はすべて無料で味わえるところがうれしい。

甲州のスパークリングワイン「酵母の泡」

ほかにも、客室には温かいインナーダウンジャケットや、ブランケットが備え付けられ、寒い季節も安心してくつろげる。同施設は、甲府市の老舗アウトドアショップ「ELK(エルク)」を展開するアウトドア専門旅行会社「GATES(ゲイツ)」と提携しているため、機能性に優れたアイテムが揃っているのだ。

温泉に南アルプスの天然水使用、“インフィニティ風呂”は開放感抜群!

露天風呂はぜひ夜だけでなく、明るいうちに一度は足を運んでみてほしい。三角形の窓から望む景色は、唯一無二。目の前にさえぎるものが何もなく、窓からパノラマ絶景を楽しみながら湯浴みを堪能できるので、開放感抜群だ。

「露天風呂には南アルプスの天然水を贅沢に使用しています。湯量はご自身で調整できるので、なみなみに入れていただくと、インフィニティ風呂(浴槽と景色の境界がなくなり、一体化しているような開放的なお風呂)が楽しめます。浴槽の脇にテーブルも設置しているので、冷蔵庫のドリンクを片手に湯浴みを満喫するのもおすすめです」と、岩本さん。

浴槽にお湯をなみなみとはれば、インフィニティ風呂としても楽しめる(提供画像)

露天風呂のキャビンには小スペースながらも、洗面スペースやトイレ、素泊まりのゲストの為に用意されたキッチンスペースなども併設している。歯磨きやシャンプー、ボディーソープなどのアイテムはもちろん、洗顔ソープや化粧水などのアメニティが充実しているところも必見だ。

洗面スペース
次のページ
甲府盆地の夜景はまるで「宝石箱」...
icon-next-galary
icon-prev 1 2 3 4icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

中村友美
中村友美

中村友美

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…