SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京駅・ヤエチカの串焼き店『串の味 東八』です。

熟練職人の技で焼き上げる串焼きの旨さ

実はこちらも創業60年になる古株。古い日本家屋の内装を移築した貴重な店内は……いやあ、ここだけ昭和。趣ある民芸調でホッと寛げる懐かしい雰囲気だ。そんな風情に心身も癒されつつ、いそいそと注文した焼鳥に今度は胃袋を掴まれた。

串焼き5本盛り 1480円

『串の味 東八』(奥の皿、奥から順に)青唐 230円、トマト 230円、ぎんなん 290円、椎茸肉詰め 360円、アスパラベーコン巻 360円、(手前)串焼き5本盛り 1480円 ※はさみ(ねぎま)・レバー・つくね・砂肝・手羽先 銘柄鶏のもも肉の間にネギとシシトウを挟んだ串「はさみ」などお得な5本盛り。焼き加減、塩やタレの塩梅など長年の勘で焼き上げる

岩手や宮崎など国産銘柄鶏を職人が毎朝丁寧に串打ち。この道50年の川村店長曰く「日々同じ仕込みや仕事を続けていますが、商いは飽きちゃいけない。手を抜かないことが大事」。おお、名言出ました!

絶妙な焼き加減は長年の経験と勘がモノをいう。手羽先は皮目パリッと、噛めばジューシーな旨みがあふれ、レバーは舌の上で滑らかにとろけるよう、野菜串も色鮮やかな仕上がり。うん、さすがです。

『串の味 東八』

『串の味 東八』

[電話]03-3274-5091
[営業時間]11時~22時(21時15分LO、ランチは14時まで)
[休日]施設に準ずる
[交通]八重洲南口から徒歩3分

▶おとなの週末2024年5月号は「銀座のハナレ」

おとなの週末2024年5月号

撮影/西崎進也、取材/肥田木奈々
※2024年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…