MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
西新宿の居酒屋を食べ歩いて見つけた、THE穴場居酒屋おすすめ4店!

西新宿の居酒屋を食べ歩いて見つけた、THE穴場居酒屋おすすめ4店!

働く大人の旨メシ地帯「西新宿」に実力派が続々!「新宿西側といえば高層ビルばかり」というイメージがありますが、ビルの足元は、界隈で働くサラリーマンの胃袋を支えるグルメ激戦区。その中でも今回、私グルメライター林匠子が集中調査をしたのは新宿駅の西口!

perm_media 《画像ギャラリー》西新宿の居酒屋を食べ歩いて見つけた、THE穴場居酒屋おすすめ4店!の画像をチェック! navigate_next

てけてけ 新宿総本店

▲焼き鶏盛り合わせ(5本) 430円

都内を中心に、約50店舗を展開する鶏料理居酒屋の『てけてけ』。名物は鶏舎から直接仕入れる群馬県産「はるなうめそだち」を使った大ぶりの焼き鳥。「ド根性串(モモと胸)」や「ぼんじり」など、すべて1本85円という格安値段は感涙ものだ。ほかにも「鉄板鶏餃子」(519円)や「チキン南蛮」(454円)などボリューミーな一品が目白押し。


[住所]東京都新宿区西新宿7-10-5 イビス東京新宿1~2階 [TEL]03-6304-0923 [営業時間]11時半~14時、17時~24時、日・祝17時~23時 [休]無休

下克上酒場 西新宿店

▲ホタテ貝焼(タレ) 646円
牡蠣殻焼(タレ) 430円

『下克上酒場』は恵比寿横丁などを手掛けた「浜倉的商店製作所」がプロデュースしている。メニューの守備範囲が驚くほど広く、産地直送の鮮魚、カニ、牡蠣、とらふぐといった魚介から、北海道産大沼牛や霧島鶏などの肉系までずらり。全国の地酒やご当地サワーなど酒類も充実している。24時間営業で使い勝手がよく、明るく清潔な店内も◎。


[住所]東京都新宿区西新宿7-11-15 サンフル西新宿1階 [TEL]03-5332-5995 [営業時間]24時間営業 [休]無休

博多とりかわ 長政 西新宿店

▲名物とりかわ5本セット 1004円

「とりかわ」とは博多地方の名物焼き鳥。『博多とりかわ 長政』のとりかわは、脂肪の少ない首の皮だけを使い、3日間かけて7回繰り返し焼くことで旨みを凝縮。カリッとした食感と独特の香ばしさがヤミツキになる。2011年に人形町に1号店を開き、西新宿店は5店舗目。「ささみのシギ焼き」(270円)や「博多焼き豚足」(464円)も評判。


[住所]東京都新宿区西新宿7-9-15 [TEL]03-6908-9113 [営業時間]17時~24時、土17時~22時半 [休]日・祝

俺の魚を食ってみろ!! 西新宿店

▲元祖玉手箱(1人前) 1058円
※写真は2人前

『俺の魚を食ってみろ!!』の名物は高級鮮魚7点を盛り合わせた「元祖玉手箱」。この日は本マグロ、中トロ、紫ウニ、ボタンエビ、朝締めのカンパチなど。
どの刺身もすこぶる新鮮で、スタッフの「ほぼ赤字です」との言葉に納得の内容だった。卓上でバナーを使って炙る「炙り〆鯖」もおすすめ。予約をして訪れたい。


[住所]東京都新宿区西新宿7-10-14 富士山ビル1階 [TEL]03-6908-7481 [営業時間]17時~23時(土・日・祝16時~)※刺身がなくなり次第、早仕舞いのことも [休]無休(連休の場合は最終日が休み)

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
旨い酒と料理を堪能できる、魅力的なお店がたくさんある吉祥寺。ここではグルメライターが厳選したおすすめ店をご紹介します!新世代の注目店と昭和を感じる名店が揃った「ハーモニカ横丁」の体験記もあり!思わずはしご酒したくなるかも?!
東京都内の「居酒屋激戦区」の1つとして知られる上野。実際にグルメライターが調査したところ、確かにガード下や駅の周辺に、見逃せない安ウマ店をたくさん発見!その中でも特におすすめしたいお店の情報を、厳選してご紹介します!
品川の居酒屋を人気グルメ雑誌のライターが調査!実際に足を運んで、本当に美味い店を厳選しました。ゆったり出来る個室のあるお店やリーズナブルに楽しめる安くて美味しいお店、イチオシのおすすめ店などシーンに合わせてご紹介します!
門前仲町で、人気グルメ雑誌のライターが実際に足を運んで見つけた本当に美味しい居酒屋をご紹介します。リーズナブルに楽しめるお店や、こだわりが光るおすすめ店など朝まで飲みたくなる名店ばかり!ぜひチェックしてください!
神田でお酒を呑むなら絶対に外せない居酒屋情報をお届け!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に訪れて調査し、お酒も料理も本当に美味しく、こだわりのおもてなしがあったり、老舗の安心感があるなど、自信をもっておすすめできるお店ばかりです!
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル