SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★☆☆☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:ジャージャーメン

炸醤麺とは、中国の山東省が起源といわれ、中国の北部の家庭料理です。

豚のひき肉と細かく切ったタケノコ、シイタケなどを豆味噌や豆板醤で炒めて作った肉味噌を、麺の上にのせた汁なし麺料理で、日本でもお馴染みのですね。

炸醤とは、味噌を油で炒めたものという意味で、それを麺の上にのせていることから炸醤麺という名がつけられたとか。

ちなみに、じゃじゃ麺という、少し似た名前の麺料理がありますが、こちらは「盛岡三大麺」のひとつで、炸醤麺をベースに考案された日本生まれの麺料理。平打ち麺が使われ、肉味噌や長ねぎ、きゅうりがトッピングされています。

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

【ラーメン:関連記事】豆味噌文化圏のライターが三重県亀山市で出合った味噌ラーメンのチャーラー

関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…