MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
東京の三ツ星ステーキ店!リーズナブルにガッツリ食べる厳選6店

東京の三ツ星ステーキ店!リーズナブルにガッツリ食べる厳選6店

焼肉もいいけれど、もっとガッツリと肉を食べたい時は、やっぱりステーキ。熟練の腕で香ばしく焼き上げた、肉汁滴る美味をリーズナブルに!そんな本当におすすめしたい東京都内の秀逸ステーキ店をグルメライターが厳選しました!

perm_media 《画像ギャラリー》東京の三ツ星ステーキ店!リーズナブルにガッツリ食べる厳選6店の画像をチェック! navigate_next

はじめに

肉を欲するは人間の本能。がっつりと肉を食べたいときには焼肉よりステーキがいいですね。
誕生日やデートでも、喜ばれる鉄板ディナーのステーキ。東京都内で美味しいと人気のお店から、隠れ家で食べる絶品ステーキまで、これを見たら食べずにいられない、おすすめのお店の数々をご紹介します!

ハンバーグ&ステーキ 腰塚 自由が丘正面口店(最寄駅:自由が丘駅)

腰塚ステーキ(240g) 3780円

素材の魅力を引き立てるため、シンプルに塩とコショウをまぶし、好みの焼き加減で仕上げてくれる。また新鮮な黒毛和牛の挽き肉を贅沢に使用し、店で手ごねで作るトロけるような口当たりのタルタルハンバーグも名物で、ステーキとのコンビネーションメニューも人気だ。

A4ランクの黒毛和牛のみを使用しているこちらのお店では、イチボやランプなど旨みの濃い肉を味わえます。
塩コショウで味付けた極上の肉に、和風おろしかデミグラスのソースをチョイス。ランチタイムにはご飯や赤だしがついてお得です。
手ごねのタルタルハンバーグや塩漬けの肉ととろける脂を合わせた自家製コンビーフも名物メニュー。

『ハンバーグ&ステーキ 腰塚 自由が丘正面口店』内観

■ハンバーグ&ステーキ 腰塚 自由が丘正面口店
[住所]東京都目黒区自由が丘1-29-7 薮伊豆ビル 2階
[TEL]03-3718-4010
[営業時間]11時半~15時(14時半LO)、18時~23時(22時15分LO)、土・日・祝は通し営業 ※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]テーブル2席×6卓、4席×9卓 計48席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし
[アクセス]東急東横線ほか自由が丘駅正面口から徒歩1分

ステーキハウス さとう(最寄駅:吉祥寺駅)

雪膳 5000円

徹底したコストカットをしているため、高品質な黒毛和牛をリーズナブルな価格で提供できるのだ。そんな極上の牛肉を鉄板で焼き上げてくれるのが、この道20年のベテランシェフ。熟練の技による絶妙な火の入れ具合で、ぞれぞれの肉が持つポテンシャルを最高潮に引き出してくれる。

コスパ最強のステーキハウスは、メンチカツが超有名な精肉店さとうが吉祥寺の店舗の2階で経営しているお店です。
セリ落としてから肉の成形まではすべて自社でしているため、上質な肉をリーズナブルに楽しめます。
シェフが鉄板で焼きあげてくれる様子を眺めながらぜひ珠玉の味を堪能してください。ランチはサラダ、ライス、味噌汁付。

『ステーキハウス さとう』内観

■ステーキハウス さとう
[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8 2階
[TEL]0422-21-6464
[営業時間]11時~14時半LO、17時~20時LO、金11時~14時半LO、17時~20時半LO、土・日・祝11時~14時半LO、16時半~20時半LO ※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]カウンター6席、テーブル10席 計16席/全席禁煙/平日の夜で5000円以上のメニューを注文の場合のみ予約可/カード不可/サなし
[アクセス]JR中央線ほか吉祥寺駅北口から徒歩2分

ちんや亭(最寄駅:浅草駅)

サイコロステーキ定食 2000円

メニューは名物のすき焼きの他に、ハンバーグやステーキも用意。今年から始まった新たな取り組みが、過度な霜降り肉よりも健康的に育てられた牛の適度なサシが入った肉、“適サシ肉”の使用だ。黒毛和牛の雌牛を一頭買いし、約1ヶ月の熟成を経て甘みや風味を充分に引き出してから提供している。長年牛肉を扱ってきた老舗が認めたその味を堪能したい。

明治13年創業のすき焼きの老舗が、地下1階で昼のみの営業を開始。
カジュアルな雰囲気のカウンターだけのお店で、安いお値段で上等なステーキが食べられるのが魅力です。
一頭買いした黒毛和牛を1ヶ月ほど熟成させた肉は、甘みとコクが増して絶品。適度なサシが入ったサーロインステーキに、牛すじを煮込んで作る自家製ソースが相性抜群です。

『ちんや亭』内観

■ちんや亭
[住所]東京都台東区浅草1-3-4 ちんやビル 地下1階
[TEL]03-3841-0010
[営業時間]11時半~16時(15時LO) ※ランチタイム有
[休日]火・水
[座席]カウンター16席 計16席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし
[アクセス]地下鉄銀座線ほか浅草駅1番出口から徒歩1分

ル・モンド 下北沢店(最寄駅:下北沢駅)

リブロースステーキ 250g 1890円(昼はライス・サラダ付きで1706円)

遠赤外線のグリルで火を通し、ふっくらジューシーに焼き上げる。ステーキを彩るのは、先代がご飯との相性を重視して考案した、醤油ベースの秘伝のソースと、数種類のスパイスの香りをうつした香味バター。これらがタッグを組み、力強いコクのステーキをトコトン引き立ててくれる。

行列のできる新宿のステーキ専門店が下北沢にオープンした2号店がこちら。
明るい店内はほどよい高級感で、デートにも喜ばれそうです。
サーロイン、リブロース、ヒレ肉の3種類のステーキは秘伝のソースで焼くと芳醇な香りが引き立ちます。柔らかくコクのある旨味が口の中いっぱいに広がって、ぺろりと食べられてしまう美味しさ。

『ル・モンド 下北沢店』内観

■ル・モンド 下北沢店
[住所]東京都世田谷区北沢2-29-14 第11FMGビル 1階
[TEL]03-5790-9767
[営業時間]11時半~14時半LO、17時半~21時45分LO、土・日・祝11時~14時45分LO、17時~21時45分LO ※ランチタイム有
[休日]火
[座席]カウンター6席、テーブル2席×3卓、4席×2卓 計20席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし
[アクセス]京王井の頭線ほか下北沢駅北口から徒歩3分

Salt 恵比寿(最寄駅:恵比寿駅)

Salt Beef Plate [SBP] 1598円

35日間ドライエイジングした黒毛和牛のステーキや、ヒレとサーロインを同時に味わえるTボーンステーキなどメニューも多彩。表面をフライパンでグリルしてから高温のオーブンで火入れし、ジューシーでふっくらと焼き上げている。コスパ重視で選んだ約50種類のワインと共に堪能したい。

恵比寿らしいおしゃれなお店はステーキ以外の料理も多く、飲み放題のコースもあるので、女子会や記念日などにも利用しやすいのがポイント。
フライパンで表面を焼いたのち、オーブンで火を入れるため柔らかくジューシーです。お手頃価格のワインが50種類も揃っているので、Tボーンステーキや、レアに焼いた希少なザブトンと一緒にどうぞ。

『Salt 恵比寿』内観

■Salt 恵比寿
[住所]東京都渋谷区恵比寿南1-3-2 エルスタンザ恵比寿地下1階
[TEL]03-6451-0176
[営業時間]11時半~14時半(14時LO)、17時~24時(23時半LO) ※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]テーブル2席×6卓、4席×13卓 計64席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代324円別
[アクセス]JR山手線ほか恵比寿駅西口から徒歩3分

ステーキハウス 府川(最寄駅:恵比寿駅)

黒毛和牛4等級モモ肉(200g) 3200円

分厚くカットされたモモ肉のステーキを噛みしめれば、絶妙な火入れによって引き出された風味を堪能できる。〆に注文したいのがガーリックライス。A5黒毛和牛の脂身を使用し、その豊かなコクと甘みがニンニクの香りと共に米一粒ひと粒を包み込む。

ステーキの隠れ家的名店は、上品な雰囲気でコの字カウンターのみのこじんまりしたお店。
目の前の鉄板で焼いてくれるので、肉の焼ける音と香りが食欲をそそります。厚みのあるもも肉は、鉄板で均一に火入れができ、肉汁をとじこめて、食べるとじゅわっと広がります。
A5黒毛和牛の脂を使って炒めるガーリックライスも絶品なのでぜひ〆に。

『ステーキハウス 府川』内観

■ステーキハウス 府川
[住所]東京都渋谷区恵比寿西1-7-1 エビス加藤ビル 2階
[TEL]03-5458-1707
[営業時間]11時半~14時(13時半LO)、17時半~22時(21時LO) ※ランチタイム有
[休日]日・祝
[座席]カウンター10席 計10席/喫煙可/予約可/カード可/サ10%別
[アクセス]JR山手線ほか恵比寿駅西口から徒歩2分

おわりに

東京都内のリーズナブルで美味しい三ツ星ステーキ店をご紹介しましたが、いかがでしたか?
人気グルメ雑誌のライターが直接足を運んで厳選した名店ばかり。人気店から隠れ家的お店までシーンに合わせてご利用いただけるので、ぜひ気になったお店があれば訪れてみてください!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
調理パンの王様的存在は何といってもカレーパンでしょう。揚げた生地のサクサクした食感に、ねっとりとした濃厚な具材の調和が食欲をそそります。 スパイシーな香り、食べた満足感……。「おとなの週末」が選ぶ東京都内で激ウマなカレーパンが食べられるお店はココだ!
寒さが身に染みる真冬は一杯のラーメンが恋しいもの。醤油に塩、味噌、とんこつ……。数あるジャンルの中から選ぶとしたら、この時期は辛さがじんわりとカラダを温めてくれる「担々麺」ではないでしょうか。名店が集う激戦区の東京から5店を紹介します!
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル