MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
【有楽町 カフェ】でゆったり時間!グルメライターおすすめ4選

【有楽町 カフェ】でゆったり時間!グルメライターおすすめ4選

有楽町周辺のカフェ情報のまとめ記事です。グルメライターが実際に行って見つけた厳選4店をご紹介。気になるランチ・朝・夜の営業時間やおすすめメニュー、喫煙可否、穴場のお店なのか、など各店の特徴を分かりやすくご案内します!

perm_media 《画像ギャラリー》【有楽町 カフェ】でゆったり時間!グルメライターおすすめ4選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

カフェといえば、友人同士ではもちろん、商談や打ち合わせのビジネスシーンや、ひとりで集中してやりたいことがあるとき、ホッと一息つきたいときなど、様々な利用シーンにがありますよね。

ここでは人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実際に行って、食べて、飲んで、みつけた、「特におすすめしたいカフェ」を、4店ピックアップしてご紹介します!

有楽町カフェ マップ

まずは有楽町のカフェを地図でご紹介!

有楽町のカフェ おすすめ定番&穴場!

『珈琲館 紅鹿舎(こーひーかん べにしか)』夜カフェやってます!

レトロで落ち着いた雰囲気。カフェには珍しく夜23時45分まで営業しているのが本当にありがたい!
仕事が遅くなったときにふらっと立ち寄り、ひとり夜ご飯を食べたいときや、飲み会の後にホッと一息コーヒーが飲みたいときなどに、とても重宝するカフェです。

お店のおすすめメニューは「ピザトースト」。なんとこちらのお店は「ピザトーストの元祖店」なのです!
「気軽にピザの味を楽しんでほしい」というお店のマダム村上節子さんのそんな優しい心遣いから生まれたとのこと。チーズがた~ぷりとかかっていて、ファンが大勢いる看板メニュー。是非一度は食べるべき逸品です!

▲元祖ピザトースト 900円

▲お店の外観


【営業時間】9時半~23時45分(土日祝9時〜23時45分)
【休】無休
【朝】9時半から
【ランチ】元祖ピザトーストがおすすめ
【夜】23時45分まで営業(食事23時L.O/ドリンク23時半L.O)
【スイーツ】あり
【喫煙】分煙
【有楽町駅からのアクセス】JR山手線ほか有楽町駅から徒歩4分
【住所】東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1F
【TEL】03-3502-0848

『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』おしゃれなホテルでカフェタイム!

オシャレにカフェタイムを過ごしたい!でも気は張らずに、寛ぎながら過ごしたい!そんなシーンでおすすめしたいカフェ。
豪華な一流ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」内にあるので敷居が高そうに思えるが、そんなことはなく、気軽に入れるのも魅力です。

特におすすめしたいのは「平日のランチ」。特にパスタランチは、1人前140gとボリューミーでありながら、女性でもペロリといけてしまう美味しさ。パン、サラダ、スープもついて、コスパも最高!

立地も良く、は地下鉄日比谷駅に直結した地下1階にあり、なんとも便利!
店内には、こちらもまたテイクアウトや手土産に人気のホテル自慢のパンやペストリー、ショーケースには美味しそうなケーキがずらりと並んでいるので、こちらもお見逃しなく!

▲平日限定パスタランチ 1,000円(サ15%別)

▲店内の様子


【営業時間】11時~18時(土日祝9時〜23時45分)
【休】無休
【朝】11時から
【ランチ】ランチメニューあり
【夜】18時まで営業
【スイーツ】パン、ペストリー、ケーキあり
【喫煙】禁煙
【有楽町駅からのアクセス】地下鉄千代田線、日比谷線、都営三田線、有楽町線、日比谷駅・有楽町駅直結
【住所】京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 地下1階
【TEL】03-6270-2717

『はまの屋パーラー』スイーツ定番の絶品ホットケーキ!

おいしいコーヒーとともに、サンドウィッチやスイーツが味わえるカフェ。長く親しまれた先代の味を引き継ぎ、リニューアルオープンしたのが2012年。昭和レトロな雰囲気で、懐かしの球体の星占いマシンもある。

厚焼き玉子をはさんだサンドゥイッチは言わずと知れた名物ですが、おすすめしたいスイーツが!ずばり「ホットケーキ」です!
薄手の生地にマーガリンがのったその姿と、あま~い香りに、思わず笑顔がこぼれてしまう。

ハワイのコナをはじめとするブレンド豆を使用したこだわりの珈琲と一緒に召し上がれ!

▲ホットケーキ 500円


【営業時間】月〜土9時~18時、日10時~17時
【休】無休
【朝】9時から
【ランチ】大人気のサンドゥイッチがおすすめ
【夜】平日は18時まで営業
【スイーツ】ホットケーキのほかフルーツ・サンドウィッチも人気
【喫煙】ランチタイム全席禁煙11時半~13時半
【有楽町駅からのアクセス】JR有楽町駅から徒歩1分
【住所】東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1F
【TEL】03-3212-7447

『喫茶ストーン』モダンなカフェの極上スイーツ・フルーツサンド!

床も壁も御影石や大理石を使った「石に囲まれている」!おしゃれでカッコイイカフェといえばこちら!
一風変わった、でも落ち着く空間で是非食べて欲しいメニューは、「フルーツサンド」と「チョコレートサンデー」。

厚めのふわふわパンに、バナナとパイン・甘さ控え目の生クリームがたっぷりはさまっていて、ボリューミーだけど美味しすぎて瞬く間にペロリ!
チョコレートサンデーは、ハーシーズのチョコレートソースがかかったミルクアイスがとっても濃厚でチョコレートや添えられたフルーツとクリームとの相性が抜群で、年間をとおして大人気の逸品。

どちらのスイーツもファンが多く、それ目当てで訪れる客が絶えない人気店です。

▲フルーツサンド 640円


【営業時間】8時~20時、土11時半~18時、日祝11時~18時
【休】無休
【朝】8時から
【ランチ】フルーツサンドがおすすめ
【夜】平日は20時まで営業
【スイーツ】フルーツサンドとチョコレートサンデーがおすすめ
【喫煙】分煙
【有楽町駅からのアクセス】JR山手線ほか有楽町駅日比谷口から徒歩1分
【住所】東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング 1階
【TEL】03-3213-2651

おわりに

有楽町の定番から穴場のカフェまで4店をご紹介してきました。どれも美味しそうなメニューばかりで、どこのお店に行こうか迷ってしまいますよね。
ここでご紹介したメニュー以外にも、季節限定のメニューがあったりと、まだまだ魅力がいっぱいのお店ばかりです。
まだまだ進化が止まらない4店、さっそく今週訪れてみてはいかがでしょうか?

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
調理パンの王様的存在は何といってもカレーパンでしょう。揚げた生地のサクサクした食感に、ねっとりとした濃厚な具材の調和が食欲をそそります。 スパイシーな香り、食べた満足感……。「おとなの週末」が選ぶ東京都内で激ウマなカレーパンが食べられるお店はココだ!
寒さが身に染みる真冬は一杯のラーメンが恋しいもの。醤油に塩、味噌、とんこつ……。数あるジャンルの中から選ぶとしたら、この時期は辛さがじんわりとカラダを温めてくれる「担々麺」ではないでしょうか。名店が集う激戦区の東京から5店を紹介します!
最新記事
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル