MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ミゲルフアニ(スペイン料理/新宿)|本格パエリアが楽しめるお店♪タパスやワインも◎

ミゲルフアニ(スペイン料理/新宿)|本格パエリアが楽しめるお店♪タパスやワインも◎

スペイン料理の代名詞といえば、やっぱりパエリア。こちらは何と、国際パエリアコンテストで優勝したパコ・ロドリゲス氏の専門店。

perm_media 《画像ギャラリー》ミゲルフアニ(スペイン料理/新宿)|本格パエリアが楽しめるお店♪タパスやワインも◎の画像をチェック! navigate_next

ミゲルフアニ(最寄駅:新宿駅)

本場の味に感動! 世界チャンピオンのパエリア専門店

バレンシアの味と伝統をそのままに、迫力サイズの鉄板で炊き上げたお米の美味しさといったら……! 本物のパエリアとは、こうも深いのか。店内もテラス席もスペインさながらの雰囲気。降り注ぐ陽光の中で「サルー!」と乾杯です。

ミゲルフアニ ランチコース(スペイン産生ハムのサラダ、パン、イベリコ豚の鉄板焼、魚介のパエリア)
2580円※写真は2人前

コースは2名から注文可。パエリアは4種類から選べ、写真はエビなどの旨みを閉じ込めた「魚介」。コンテストで1位を受賞したバレンシア風もおすすめ。食後のコーヒー付き

サラダランチセット
1480円

スペインのサンドイッチ・ボカディージョとサラダのヘルシーランチ

お店からの一言

マネージャー・ソムリエ 有馬玄徳さん

「自社で仕入れたスペイン産ワインやビールもぜひ!」

ミゲルフアニの店舗情報

[住所]タカシマヤ タイムズスクエア本館13階 [TEL]03-5361-2032 [営業時間]ランチ11時~14時、ティータイム14時~17時、ディナー17時~23時 ※ランチタイム有 [休日]不定休(施設に準ずる) [席]カウンターあり、全71席(テラス22席)/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、夜のみ席料540円別


電話番号 03-5361-2032

撮影/瀧澤晃一 取材/林 匠子

2019年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
市場にはほぼ出回らない、価値ある肉がある。それは山口県阿武郡だけで飼育されている「無角牛」。
昨年オープンした丸ビルの新鋭は既存のスペインバルとは一線を画す。テーマは日本の中心地・東京ならではの洗練されたモダンスパニッシュだ。
カジュアルな雰囲気のスペインバル。看板商品のパエリアは全5種類。
おとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。スペイン&メキシコ料理の店。
錦糸町で日本人オーナーシェフが腕をふるうスペイン料理『バル ポルテーニョ』。アルゼンチン料理を目当てに向かった。
最新記事
チャーハンを頬張る学生の横で餃子とビールを楽しむサラリーマン。大井町で長年愛される中華料理店の変わらぬ日常。
日本勢の金メダルラッシュに沸く東京五輪もいよいよ終盤を迎えます。アスリートの活躍を支える選手村食堂は、各国の選手がSNSに「食事がおいしい」とたびたびアップするなど好評です。前回1964年東京五輪の選手村食堂で料理長を務めたのは村上信夫氏と入江茂忠氏。この伝説の料理人2人がそれぞれ総料理長だった帝国ホテルとホテルニューグランドでは、世界のアスリートを魅了した当時のメニューが復刻され、話題を集めています。
オープンキッチンの小粋なフレンチバール。サラダやマリネのタパスから、パテやテリーヌの前菜、コンフィやローストのメインまで、正統派フレンチが楽しめる。
みなさん、トマトはお好きですか? 西洋では「トマトが赤くなれば医者が青くなる」なんてことわざがあるくらい、味も栄養価も魅力的なお野菜。今の時期、特に美味しいトマトについて、農家さん&イタリアンのシェフと語り合いました!
昭和22年創業の餅菓子店の店内でいただけるのは、抹茶が主役のかき氷だ。メニューは抹茶のグレードにより普通・特選・極上に分かれ、氷は山梨県の天然氷・蔵元八義を使用。
get_app
ダウンロードする
キャンセル